プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
アセンション(完)

多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

自らの心を開きなさい。

小さな自分を捨てなさい。

神の偉大なる光に目覚めよと。

そのために神は皆さん自身の、常にハートをノックしていることを

聞いて貰いたいと。

じゃあ、なぜ、聞ける者、聞けない者、それは皆さん自身が、

この肉体という表現体のみに振り回されて、縛られて、執着し、

私、私というその生き方の結果が、真実の声を聞きそびれている

ことを知って貰いたい。

で、真実のメッセージを受け止めることを皆さん自身が、妨げている

ことを知って貰いたい。

だから我々は誰を変えようでもありません。

誰をどうしようでもありません。

変えるべきなのは、誰よりも誰よりも己自身であることを

知って貰いたい。

我々が誰を裁いたり、誰を非難したり、誰を怒ったりする

時間なんてありましょうか。

今のこの一瞬一瞬一分一秒が、猛スピードでアセンション

というその大きな回転の中に我々を常に巻き込んで進みいく

事を知らねばなりません。

愛他にそれをくぐっていく方法はありません。

金があるから、学があるから、何があるからでもありません。

ただ、我々は神から与えられた絶対なる愛そのものを生きている

かのみであることを我々が自覚したときに、どんなアセンションも

次元上昇に、すべてに皆さんが振り回されることなく、簡単に

無限の中に融合が出来ていくだろうと。

共に手を取り合って、本当の宇宙真理という本質を正しく受け止め

て、決してそれを人を非難するために束縛するために縛るための

真理の活用ではなく、常に自分にきびしく、他に寛容な心で、

その宇宙真理を正しく用いていけるように努力していきたいと

思います。

今日も皆さんと共に学べたことに本当にアセンションというその

意識上昇の中に我々は自らをそこに確立していきたいと思います。

今日も皆さんと共に学べたことに心から感謝致します。

どうもありがとうございました。


--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング





スポンサーサイト
アセンション | 【2007-05-27(Sun) 21:23:42】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
アセンション(12)

多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

それは宇宙真理そのものであり、神そのもの、仏と申します。

だからこそ、汝既に神なり。

汝、既に仏なりであって、今から我々は難行苦行をして神に

なろう、仏になろう、滝行して、断食してではないというのは

その意味ではないでしょうか。

難行苦行悟りにあらず。

滝行しようがするまいが、断食しようがするまいが、皆さん

一人一人が無限の愛そのものであり、無限の能力の持ち主で

ある事実は、誰が否定することが出来ましょうか。

だからこそ、神は皆さんに、私に似せてあなた方を創造され、

あなた方そのものであると言っているではないでしょうか。

そのものとは、神そのものであるという表現であることを

知って貰いたい。

いと小さき、弱き、この無常なるあなた方があなた方では

ありません。

だから、この現象という見える世界は、常無き世界、無常世界

と書きます。

あるいは影、幻、幻影の世界と書きます。

で、またこの肉体物質も同じ。

無常の肉体と言うではないでしょうか。

だから生まれた者には死が訪れ、初めあるものは終わりがあり、

造られしものは必ず破壊が訪れ来ること。

そのようないつか色あせていく無常というその肉体や、この

現象という見える諸々に、振り回され生きるあなた方ではなく、

不死不滅永遠の宇宙真理を我として理解することが悟りと

言うではないでしょうか。

悟りは神社仏閣お寺教会宮に隠ることもでない。

山や洞窟に隠ることでもない。

今与えられているこの社会で、皆さんに与えられているこの世界で

、家庭で、職場で、真の自分が宇宙真理であることの正しさを

見失うことなく、我は真理なりと皆さん自身が断言して

言い切れるあなた方であることが、これが悟りではないでしょうか。

じゃあ、悟った者が、死にはしないか、病みはしないか、年老いて

いきはしないか、病み苦しみはしないか、一点それに振り回される

ことがありましょうか。

常に完全です。

常に実在です。

常に常に皆さん自身が、本質神そのものであることを皆さんが

常に心にとめてもらいたい。

我は神なり、神は我なり。

我と神とは常に一体なり。

どこに神は、遠い手の届かぬ遙か彼方にまします神では

ありません。

それは何の価値もない、何の効力もない、神と言えるでは

ないでしょうか。

あるいはまた動かぬ仏像を奉って、ただ健康にして下さい、

幸せにして下さい、金持ちにして下さい、盲信狂信偶像崇拝の

対象物を神として錯覚してはならぬと。

自らに目覚めよと。


--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング





アセンション | 【2007-05-21(Mon) 22:56:20】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
アセンション(11)

多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

だから皆さんは病んで浄化作用と言います。

苦しんで浄化作用と言います。

じゃあ、今生、皆さん自身と私を振り返ってみても、私ほど

悪いことをしてきた人間はいないと言います。

自分自身、それは無知であり、盲目であり、迷っていたが故に

、それは私は非常に認めます。

皆さんが私以上に今生、悪いことをした人間はいない。

私のように暴れまくった人間はいない。

じゃあ、それでもなぜ健康で、なぜ疲れも知らずで、そういれるか。

例えば、ここに私自身の肉体を蝕もうとするそのガンが現れよう

にも、私自身の中に病気が造り上げられようにも、それは全部、

今は知恵という光で、知恵という愛そのものの光で、すべてを

現れぬうちに焼き付くしていることを知って貰いたい。

だから皆さんはもう、皆さんの浄化作用は、会うたびに熱を出して

浄化作用、風邪を引いて浄化作用、何が起こって浄化作用と

言います。

じゃあ、あなた方は、その浄化作用は、会うたびに浄化作用と

言うけど、あなた方の浄化作用は死ぬまで続くんですかと。

もう浄化作用の開いたひまはないんですかと。

いついつ、浄化作用は消えるんですか。

そのように我々は無限というその宇宙真理の中には、浄化作用

そのものもないことを、本当に皆さん自身が、アセンションという

その美しき世界の中に、皆さん自身が苦しみを伴うことなく、

融合出来ることを知って貰いたい。

だから皆さん一人一人が愛として、苦しみ伴うことなく、

アセンションを超えていけるように、この何十何年間、共に

学んできたことを知って貰いたい。

無限そのものが、即あなた方の中に、知恵として力として

愛として光として、今即内在していることを皆さんはそれを

確立して貰いたい。

だから神は皆さんの心の扉を叩きながら、錯覚から覚めよと。

幻覚から覚めよと。なぜ、自らいと小さき肉体を我として錯覚

しているのかと。

肉体という殻を皆さん自身が外したときに、そこに真我という

美しきキリストは、神々しくそこに現れてくるというではな

いでしょうか。

ならば今のキリスト教が教え説いているように、この世界が

混乱したときに、キリストは遙か彼方から雲に乗って皆さんを

救いに来ると言います。

キリストはどこから来ましょうか。

あなた方の内から神々しくそこから光そのものとして、知恵

そのものとして、力そのものとして、そこから現れくることを

知って貰いたい。

じゃあ、キリストの誕生はあなた方の内ではないでしょうか。

どこからキリストは、で、仏陀もそうではないでしょうか。

真我そのものをキリスト、仏陀と表現します。

--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング





アセンション | 【2007-05-20(Sun) 19:07:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
アセンション(10)

多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

だから皆さん一人一人には、宇宙そのものの全ての答えがあなた方

の中に内在しているが故に、皆さんは何て言いましょうか。

我が内にすべてを知る力、すべてを理解する能力、我が内にありと

言えるでしょう。

いと小さき、弱き存在ではありません。

肉体という現象我に我々は錯覚、幻覚しているが故に、私はいと

小さき者よ、私はいと弱き者よ、私は無力ですと、そのように

すべての能力を失っていること他にありません。

じゃあ、私今生、よく言います。

未だかってこの肉体に疲れたという体験がないと言います。

疲れを感じたことがないと言います。

未だかって疲れたという言葉を吐き出したことがないと言います。

一秒病んでこの肉体を横に倒した体験がないと言います。

あなたは特別かと言われます。

神は特別な人間を果たして、特別な人間を創造したならば、神は

完全な創造とは言えぬではないでしょうか。

神は人の上に人を作らず、神は人の下に人を作らず。

神は無所得、無条件に、六十何億一人一人を創造して、すべてに

自らの能力を一点狂いなく、皆さん自身の中に、内在し生かしている

ことを知って貰いたい。

だからただ私と皆さんの違いは、私はネガティブや消極、破壊的な

言葉、想い、表現を徹底して自分自身の中から、すべてを焼き尽くす

ように努力している事他に何も変わりません。

出来る限り、ネガティブや消極、破壊的な言葉、想いを用いないよう

に徹底して努力していること他にありません。

いとも簡単に私は病気ですと、どうして健康になれましょうか。

自らして病気という想いで、もう病気を造り上げているにも

かかわらず、どうしてそれが健康となれましょうか。

本来は我々は、先ほども話したように、一点の病気、悩み、苦しみ

のない、生老病死の四苦を超越した完全そのものが我であるが

故に、皆さんは、神が完全であるがごとく我、完全なり。

じゃあ、皆さん自身に神が与えたのは、初めから完全、今も

完全、未来永劫に完全であるあなた方であるのに、なぜ、今から

健康になろうと言うのか。

健康になろうというのは、相対する病気を認めているからこそ、

病気をそこにおいているから、健康になろうというのではない

でしょうか。

病気を認めていない者ならば、今肉体的に厳しい状態を背負って

いても、我完全なりと言い切れるではないでしょうか。

で、幸福になろうというのも、不幸を認めているから幸福に

なろうと言うのではないでしょうか。

どうしてそれで、健康に幸福になれましょうか。

初めから完全、今も完全、未来永劫に完全であることを我々は

認めた時に、皆さんの内在の力は、そのように皆さん自身の

肉体状態も造り上げていくだろうと。

だから今までの医学が言ったように、我々は何ヶ月何日もかけて

細胞が入れ替わるということではありません。

今皆さん自身がこの瞬間、最高な明想が出来たならば、宇宙真理という

本質の中に融合が出来たならば、今即、何十兆ある細胞がすべて

闇の電子から光の電子へと、光細胞へと今この瞬間にも変わって

いくだろうと。

--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング





アセンション | 【2007-05-19(Sat) 21:56:47】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
アセンション(9)

多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

悩みだ、苦しみだ、病気だ、そのようなものを神は決して

皆さんに受け継いだものではありません。

神が完全であるがごとく、我完全であれと。

神が完全であるがごとく、すべては完全であれと。

それが我々の本性であり、皆さん一人一人の実体ではないで

しょうか。

どうして、いと小さき感情に振り回されて、正しくものを見る

のも失い、正しくものを思うのも失い、語るのも失い、自らして

自らの苦しみを造り上げてなぜそこに追いやっていくのかと。

皆さん一人一人にはどんな厳しさも如何なるその苦しみをも

すべてを乗り越えていく真の力が愛が知恵が、皆さんの中には

ちゃんと備え生かされているではないでしょうか。

我は神なり、我は神なるが故に、無限の知恵、無限の力、無限の

愛、光は我が内に実在すると。

皆さん一人一人は真我キリスト、キリスト意識として、無限の

実在です。

キリストとは、無限の知恵、無限の力、無限の愛、無限の光、

それが人間の中にあって、キリストと言います。

例えば、そこに無限の神が実在する、無限の神が皆さん一人一人

の中に生きることに、皆さん一人一人がキリストと申します。

じゃあ、キリストとはイエス様のみでもない、皆さん一人一人が

即キリスト。

ならば、皆さん一人一人も我はキリストであるとともに、この

肉体はキリストの表現体、弟子とも言えるではないでしょうか。

だから皆さんは常に相対するその二通りの自分を、表現体である

この肉体とまた表現いたらしめているキリストと、常に表裏一体と

して皆さん、生きているではないでしょうか。

それを皆さん自身が上手く、本当に調和、バランスを取ったときに、

この伝導体を通して、キリストは偉大なる能力を示してくれる

だろうと。

無限の知恵、無限の力、無限の愛、無限の光を、皆さんを通して

自在に示して下さるでしょうと。

その時、皆さんは我は知恵なり、我は力なり、我は愛なり、我は

光なり、観自在、無碍自在、自由自在に、必要な時に必要な言葉、

必要な時に必要な想い、必要な時に必要な表現を、いつでもいつでも

我が内なる泉から引き出すことが出来るではないでしょうか。

だから私自身が今まで一度も開いたことのない聖書、聖典、仏典、

キリスト教、仏教、何教というものを質問を受けても、すべての

すべてを答えを出すことが出来るではないでしょうか。

その時、皆さん自身も我は真理なりという境地に立ったとき、

我が聖書であり、聖典であり、仏典そのものと言えたときに、

皆さん、無限という大海から、いつでもその大海という図書館

から、自分自身の内にすべてを映し見ることが出来るでしょうと。


--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング





アセンション | 【2007-05-18(Fri) 23:05:47】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
アセンション(8)

多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

あなた方の前に立って私は先生と呼ばれて、先生で威張りたい

ためではありません。

先生が先生であってはいけぬということを私は知っています。

先生は常に生徒でありなさいということを私は常に神から

指摘されています。

先生が先生であるならば、もうその者は失敗と言われます。

なぜ?我々は不死不滅永遠の学びであって、ここで学びが

止まったということは一度だってないではないでしょうか。

永遠の学びではないでしょうか。

不滅の存在そのものではないでしょうか。

だから皆さん一人一人が決して無知なカルマの刈り取り方では

なく、本当に皆さん自身が愛そのものとしてカルマを乗り越え

れるあなた方となってもらいたい。

で、また神そのものとして、アセンションというその次元を

徹底して皆さん自身が美しい状態で乗り越えていけるあなた方

になってもらいたい。

醜く肉体去るときに執着をおいて、顔も歪めて皆さん自身がそれを

くぐっていくあなた方となってはならぬと。

例えこの肉体に迎えが来たところで、そのアセンションを乗り越える

皆さん自身がまだ不十分だったとしても、美しく皆さん自身が、喜び、

微笑み、笑いながら、肉体を脱いでいければ、もう今生、真理を

学んだ、受け止めた最高目的を果たすことになれるではないでしょうか。

美しく皆さん自身があるために、皆さんはここに生かされていること

他にありません。

自らして自ら醜くしてはなりません。

自らして自らを醜く追いやってはなりません。

皆さんの内には不死不滅永遠の美しさを、神性意識として

神性の光として内在しているではないでしょうか。

だから私は皆さん誰を見ても、何て美しいあなた方。

何て素晴らしきあなた方と、常に見て感じてそう表現するでは

ないでしょうか。

すべては美しき天使達。

無限に飛び立つ美しき天使達。

皆さんは美しいものであって、決して醜きあなた方として神はあなた方

を創造したではありません。

私自身がそのものであるように、そのものとは完全として不死不滅永遠の

美しさを意味します。

私がそのものであるように、あなた方もそのもので在りなさいと神は常に

皆さんの心の扉をノックしているではないでしょうか。

決して私の他に似せて創造されたとは醜く創造されたとは、一人も

言ってないではないでしょうか。

だから皆さん自身が感情というものを制御し、五感というものを

皆さん自身が乗り越えて、美しき我を我として皆さん自身が自信を

もってこの現象世界にとどまれるあなた方となって貰いたい。

これが本当の美しき真実のあなた方の姿ではないでしょうか。

人間意識、肉体意識、個人意識ではありません。

皆さんの意識は普遍意識です。

無限意識です、宇宙意識です、完全意識です。

これが神から与えられた皆さんへの遺産ではないでしょうか。


--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング





アセンション | 【2007-05-17(Thu) 20:55:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
アセンション(7)

多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

そうならば、24時間四六時中その意識状態は、神と共にある

でしょうと。

我は神なり、神は我なり。

我と神とは常に一体なりという最高境地に達しているでしょう。

しかし、私もそこには到達しておりません。

明想中には実相世界を体験しています。

ヒーリング中には実相世界を体験しています。

光話中には実相世界を体験しています。

しかし、そこを降りれば、まだ人間だ、肉体だ、個人だという

その意識状態もまだそこに残っていることを私自身もそれを

徹底して制御するために、24時間四六時中出来る限り、

神との一体感であるために、努力に努力を重ねていること他に

ありません。

イエス様やお釈迦様や色々な聖者方が出てきた時代よりも、

今の時代は地球誕生以来の厳しさと言われます。

なぜならば今までの戦いでも弓矢を向けて、矢を向けて、ただ

殺すにも一人しか射抜くことは出来ません。

しかし今は原子爆弾を落としてみてください。

破壊は即一つの国々になるでしょう。

間違えば、即地球全てではないでしょうか。

これほど、厳しい時代。

早く皆さん一人一人が愛そのものとして手を取り合って、皆さん

達が進めるならば、アセンションも一人一人がまだ和らげて、

まだ一人一人がこの豊かに乗り越えていけるではないでしょうか。

だからよく死ぬ、殺されるものは、宗教ではそれはそのものの

カルマだから致仕方がないと言われます。

果たして殺されたから殺し返す、殺したから殺し返すという

そのような無知の我々はカルマを刈り取るがために、肉体を

持った者ではありません。

万物の霊長である我々ならば、この大宇宙を創造した偉大なる

能力を与えられた我々ならば、殺したから殺される、殺されたから

殺し返すではなく、本当に一人一人が手を取り合って進めるならば、

愛分かち合って生きることが出来るならば、もっと柔らかく我々は

その刈り取りは容易にスムーズにすることが出来るではない

でしょうか。

だから北海道から沖縄まで私がこの約30年間、真理を説いてきた

ことは、皆さん自身がこれからのアセンションを出来る限り

柔らかく、苦しみを伴わずに皆さん自身が乗り越えていける

あなた方であってもらいたいがために、何十何年間も歯を食いしばって

説いてきたこと他にありません。

--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング





アセンション | 【2007-05-13(Sun) 23:08:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
アセンション(6)

多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

そのいい方向に皆さん自身が持っていけるあなた方になるのか、

全くまた逆を走るあなた方になるかは、皆さん自身の選択次第。

それをイエス様は今の時代、今の時を全く完璧に予言されて、

幕が二つに引き裂かれる時が来るだろうと。

もう切羽詰まっています。

猛スピードでそれは皆さん自身が選択を迫られるそのところまで

ぎりぎりに立っていることを、近いうちに体験することでしょう。

そこをくぐれるのは、一点の曇りのない、一点の歪み、汚れもない、

愛のみの実在として理解した者のみが、そこをくぐれることを

知って貰いたい。

まあ、私も17~18年前はこういう体験もしました。

UFOがそこに降りて近付いただけでも、私自身のその威張りたい

というその汚れた心では、そのUFOは誰が操縦しているのか、

中のコックピットはどういう構造になっているのか、全世界で

UFOを見た人間はいっぱいいるけど、中を見た人間は一人も

いない、誰が操縦しているのかは捉えた者はいない、今日こそ

は私がそれを捉えてもう世界に威張ってみたいという想いを

持ったときに、このような醜い心ではUFOには近付くこと

も出来なかった。

もし例えば今の現象世界が厳しくて、向こうの方が救いに

来たところで、私は乗れないことを知りました。

だから一点の汚れ、一点の曇りを持って、私は救われる、

私は救われようなんて思うのならば、大きな自惚れと申します。

今の今の段階でも私自身は、そこに至れる自信もありません。

だからこそ、日々の生活の中で、歯を食いしばって私は努力に

努力を重ねていること他にありません。

語る言葉で思うことで表現で、誰も傷つけることはなかったか、

不愉快な想いをさせなかったか、誰も苦しめることはなかったか。

誰でもない、だから私は誰一人とて裁いたことも責めたこともない。

自分に厳しく、他に寛容な心で常に接していること他に

ありません。

しかし、私もまだ完璧にその真我一体24時間その境地でいないが

故に、誤った角度からものを見て、想い、語ろうとする自分も

いるかもしれない。

徹底してそれをたたき直すために、自ら努力に努力を積み重ねて

いること他にありません。

だからあなた方を裁く時間なんて、あなた方を非難する時間なんて、

あなた方に怒っている時間なんて、私には一秒すらないと申します。

その間にも我々は誰かを罵ったり怒ったり非難しているその

一分一秒コンマ一秒さえも、アセンションというその回転は

猛スピードで展開していることを知らねばなりません。

じゃあ、今我々にさあ肉体脱げよと言われた時に、強烈な

そのアセンションという愛の統合のエネルギーが降りかかった

時に、果たして完全に私はそのアセンションを乗り越えていけ

ますと、本当に次元上昇、そのエネルギーそのものに乗っていけ

ますと、自信あるものがいましょうか。
--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング





アセンション | 【2007-05-07(Mon) 22:33:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
アセンション(5)

多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

愛こそが全てなんだと。

その愛という愛のみを皆さん自身の心に満ちたときに、この世は

平和と言ったではないでしょうか。

じゃあ、ジハードというのは、全く理解していない、全く理解

されていない、その教えではないでしょうか。

本当のジハードという意味は、皆さん一人一人が愛の伝導体と

なって、語る言葉、思うこと、表現から、あるいはいる場所、

行く場所で、常に皆さん一人一人から愛の波動、愛のエネルギーを

放射していることそのものが、本当のジハードではないでしょうか。

じゃあ、本当のジハードを教えきれたものなんて、今のイスラムに

いましょうか。

だからこそああいうことをしでかしているではないでしょうか。

だから神を知らぬ者が神を説き、ジハードと言う言葉を知らぬ者が

ジハードを説くが故に、ただ一人のその思想家のために、全世界を

巻き込んで今混乱、そのように振り回していることではないでしょうか。

だから皆さんは、常に正しい角度からものの見れるあなた方に

なってもらいたい。

決して目は人の悪いところを見るための目ではないと常に訴えている

ではないでしょうか。

目は常に真実という神の美しさをすべてに映し見るための目では

ないでしょうか。

口はすべての愛という美しさを語るための口ではないでしょうか。

耳は、人のうわさ話や世間話を聞くための耳と言いましょうか。

こういう言葉も知って欲しい。

イエス様がたかが子守女ではないのかとというその一言で、

背負いきれないほどの罪を背負ったという表現も知らねばなりません。

じゃあ我々が今まで無知、盲目、迷いとしてもう想像も出来ぬほどの

破壊的な言葉や想いを持ったことは、それでこそ我々はカルマという

ものを背負わされて、アセンションというものも本当に厳しい状態で

我々はそこに今引っかかることではないでしょうか。

美しき愛そのものに満たされている者が、アセンションなんて

次元上昇することなんて、容易いことであり、また恐怖することも

ないではないでしょうか。

それを我々一人一人が愛そのものから離れたその結果、アセンションを

恐れ、フォトンベルトを恐れていること他にありません。

だから実相という本質の世界を見聞きできる、まあ私自慢ではないけど、

明想を通してその実相という世界から見れるならば、一日でも早く

強烈にそこを私は大掃除してほしいと。

そのように私は望んでいること他にありません。

皆さんもそうではないでしょうか。

世の平和、世の分かち合い、本当の共存、共栄、共生を望んでいる

ならば、皆さんもそう思うではないでしょうか。

だから昨日私に電話をくれた医学博士という方も、本当の共存、共栄

共生というものを徹底して全世界へ本当の意味で、これはただ形、

見せ物ではなく、真実の共存、共栄、共生という見本を沖縄から

送信したいと、あるいは発信したいと言われました。

これからこの形の世界はいいも悪いも同時進行なんだと。

現に同時進行しています。

--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング





アセンション | 【2007-05-06(Sun) 12:20:47】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
アセンション(4)

多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

私自身が、例えば1000名の方がいて、1000名の方々の

質問に答えることは容易いこと。

じゃあ、すべて私があなた方の宿題をこなして、あなた方はいつ

強いあなた方となれましょうか。

いつ、皆さんはそれを自らして力を知恵を愛を得て、すべてを

答えきれるあなた方になりましょうか。

だから、守護霊はこうも言われます。

例えば、守護霊によって皆さん自身が、いとも簡単に幸福に

なったのならば、守護霊は神との約束を崩したことであり、

神を裏切ったことになると守護霊は言います。

なぜならば、皆さん一人一人に考えに考え抜いて、いと強き、

今までの宿題や試練や自分自身の自らのその力で、乗り越えて

いける強いあなた方を作るために、あなた方を守護していること

であって、ただいとも簡単に右に歩め、左に歩めで、幸せを

与えるならば、私は神との約束を犯したことにしかならぬと

言っているではないでしょうか。

だから決して感情でものを見、感じ、ぶつかり合う、いと小さき

あなた方となってはなりません。

もうそろそろ器を拡大して、正しいその実相という本質の世界から

ものの見れるあなた方になってもらいたい。

現象という結果は、針先一点狭い世界ではないでしょうか。

どうして狭い世界からものを見て、感じて、どうして自分自身を

成長させることが出来ましょうか。

もっとその器を拡大し、誰彼のよからぬものを見ても、それを

乗り越えさせるほどの愛で、皆さんは包容できるあなた方に

なってもらいたい。

今の状態は、ただ裁きあっているではないでしょうか。

ただ非難しあっているではないでしょうか。

ただ憎しみや怒りを、感情をぶつけあっているではないでしょうか。

それを拡大したのが何と言いましょうか。

これが戦争と申します。

これがテロというああいう事件を引き起こした引き金と言える

ではないでしょうか。

学ぶ我々はそうあってはなりません。

常に私は皆さん自身に口酸っぱく言ってきたではないでしょうか。

すべてを許し、すべてを愛すことが、神から与えられた我々の

最高目的なんだと。

ほれ、イスラムで教えられているジハード。

ジハードは、聖なる戦い、聖戦争と教えます。

で、一人でも多くの人間を殺した方が、高い次元へ帰れると

教えられています。

神が万物を創造した目的は、殺し合ったり、傷つけ合ったり、

そのようなために、決して与えて生かしているではないんだと。

じゃあ、戦うという言葉や文字なんて、本来はないことでは

ないでしょうか。

破壊という言葉、文字も本来はないことではないでしょうか。

だから一人一人の心に愛のみが実在なんだと。


--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング





アセンション | 【2007-05-01(Tue) 20:13:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。