プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
魂の光輝
覚者の方々のご講話を自分自身の戒めとし、まとめてみました。

---------------------------------------------------

みなさん、イルミネーションとは何でしょうか?

あのきれいな光そのものが、イルミネーションなのですが、

みなさんがたは、光をどのように捉えているでしょうか?

皆さん方は、夜になれば、夜景の綺麗なところへと、

出かけていき、あー、本当に綺麗だねと感動する。

そのような外の世界の光を見て綺麗だねと言っている

のではなく、皆さん方のオーラの光はいつ光を

灯すのでしょうか?

皆さん方が、個人でもない、肉体でもない、物質でもない、

我、宇宙に遍満する大霊なり、生命なり、愛なりと

悟られたとき、皆さん方のオーラは、まぶしいばかりに

光輝くものとなるのではないでしょうか?

それを真の魂の光輝、イルミネーションというのです。

電灯が光っているのを見て、喜ぶのではなく、

自分自身の灯台に光りを、灯そうではありませんか?

悟った人から見れば、皆さん方のオーラの光は一目瞭然です。

そこには、隠し事はありません。

私は悟っていますと言ったところで、そのオーラはどれだけ

光っているのか?

そのオーラを光りを見れば、皆さんの意識状態は、自我で

生きているのか、真我で生きているのかは、

私にとっては、お見通しです。

みなさんが、我光なりと光を意識することにより、

四六時中、光を神を意識することによってしか、

皆さん方は、光の存在にはなれません。

今の地球に住む人類の意識の低さよ、

地球上に住む人類がどれだけの光を放っているのか?

本当に今は、暗い地球になっているのではないでしょうか?

皆さん方は、それでは、どのようにしたらよいのか?

それは、今、あなた方が、何に夢中に、何に忙しいのか?

自分自身、徹底的に、厳しく追及しなければいけません。

子供たちは、ゲームに遊びに忙しく、

10代、20代の若者は、恋愛に一喜一憂し、忙しく、

30代の青年は、金儲けに、そして心配事に忙しく、

40代以降の大人は、健康面の心配事に忙しくと、

どの年代も、神に、夢中に、神に忙しい人がいないのでは、

ないでしょうか?

どこに、神に夢中に、神に忙しい人がいるというのでしょうか?

みなさんが、目を閉じて、自分の本質を見つめる時間として、

与えられた夜に、神が与えてくれた夜に、

テレビのドラマや映画に夢中、おいしい食べ物や飲み物に夢中、

歓楽街での遊びに夢中と、

そのようなものたちが、真の我に目覚めることが可能だと

思いますか?

わたしは、もう何十年も、そのようなことに時間を費やすことなく、

この世の贈り主である神よ、

神よ、あなた以外のなにものも、わたしは欲しくありません。

どうか、あなたの、神の姿を、神とはなんぞやと、私に

教えて欲しいと。

周りの人からは、気違い扱いされようとも、罵られようとも、

悪口を言われても、神にとことん夢中になり、神に忙しく過ごして

来た結果として、贈り主である神は、わたしに最高のプレゼントを

くれました。

それは、この世の恋愛関係などから得られる幸福感などとは、

比較にならない、最高の至福、最高の境地を体験させていただきました。

我は神なり、我は宇宙なり、我は生命なりと。

私と神とは一体一命であると。

皆さん方もいつかは朽ち果てるこの世の快楽、富に惑わされるのでは

なく、永遠なる神の宝を求めたらどうでしょうか?

わたしがこれだけ、神に夢中に、神に忙しくした結果として、

神が贈ってくれた最高のプレゼント。

それは、私だけに与えられるプレゼントなのでしょうか?

皆さん方も、私のように、最高のプレゼントを受け取ることが

できるのではないでしょうか?

ぜひとも、この最高のプレゼントを受け取るあなた方に

なってほしい。

今、皆さん方は、自分自身が何に忙しいのか、何に一番時間を

取っているのか、もう一度、自分自身を見つめ直し、

考えて欲しい。

神は、求めるものをあなたに与えるだろう。

求め方が足りなければ、与えようがないのではありませんか?

神は、与えたくて与えたくてうずうずしているのに、

それに気づかないあなたがた。

宝の真珠を浅瀬で見つけた人は、いません。

宝の真珠を大海の深く深くにもぐって探す必要があるのでは、

ありませんか?

神に夢中に、神に忙しく、神、神、神への一心集中で、

魂のイルミネーションを灯して欲しい。

それができる皆さん方です。

ここに集まった魂は、生まれてくる前に、今生こそは、

使命を果たしますと、神と約束したことを思い出して欲しい。

今生こそは、神に喜ばれる存在として、精一杯、愛の表現を

してきますと、真の自分に目覚めますと、神を表現しますと、

天なる父と固い約束をして、固い誓いをして、

地上に降りてきたことを、どうか皆さん方思い出して欲しい。

偉大なる魂である皆さん方が、手を取り合い、兄弟姉妹の

お手本となれるよう、努力して欲しいと思います。

--------------------------------------------

感謝




スポンサーサイト
未分類 | 【2006-02-08(Wed) 12:53:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。