プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
真の自分について(2)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

覚者の講話をそのまま掲載させてもらいます。

(1987.09.10より)

---------------------------------------------------

そして、この世に現れた覚者方、この世から悟りを得て帰られた

という方々は、どういう方かといいますと、自分の実体を悟って

しまうわけです。

自分という存在は、神の、我神なり、我生命なり、その存在であって、

決して肉の存在ではなかったんだ。肉はその映しにすぎない、

表現体にすぎない。完全さを現す道具にすぎなかった。

ということをお悟りになって、自分の肉を通して、その神の愛を、

慈悲を、この肉を通して、表現して、完全、その肉に完全無欠

の存在を表現して帰られた方々を完成された魂というわけです。

私たちは、まだまだ未完成でございます。

なぜなら、自分の実体さえも分かりません。

この世がなぜ存在するかさえも分かりません。

なぜ、あの世があるかさえも分からないわけです。

あの世というのは、皆さん方の実相である真我も、霊界に

存在するわけです。

この世は物資界というのは、霊界の映しにしかすぎないわけです。

仮の姿、だから、昔の人は、この世は仮の宿だと言われたわけです。

そして、その皆さん方の真実なるものは、真我そのものは、

皆さん方の内界である心の奥底に存在するわけです。

そして、皆さん方の実相は、我神なりという瞑想に入って、

なるほど、私の真我そのものは、神、完全無欠の存在なんだけども、

私たちの肉が、肉の3次元に現れている間に、色々、ぼけてみえる。

完全さがぼけているわけです。

曇っているわけです。スモッグがかかっているわけです。

それは、そのスモッグは何から来たのかというと、迷いから来ている

わけです。

自分の実体を見失っている状態の人は、多く曇っているわけです。

で、実相を現している人は、やや光に近いわけです。

例えば、愛深い言葉遣い、愛ある思い、愛ある行動を起こしている

のは、実相に、その真の自分に近いわけです。

その方々は、神に近い存在だというわけです。

だから、皆さん方、この地上界の目的というものが、みんな

見失っているわけです。

その目的が何なのか、分からない。

私たちは、この世に、神を現さんがために、肉を持っているわけ

です。

神とは何かというと、完全なる知恵である存在。

人間は、今、無知という、神霊に対して、その内界に対して、あまり

にも無知のために、私たちは、物質界という3次元で、迷い苦しみ、

その本質から離れた姿、言葉遣い、行動、行為を起こしているのを

見て、判断するようになって、迷いの姿であるんだけども、これを

実在するものだと受け止めて、そこで、対立と競争、憎しみという

のを体験しているわけです。

決して、実相において、真我において、皆さん方は、一度だって

苦しんだこともない、迷ったこともない、病気になったこともない。

この世界は、病気なしなんです。

無欠、無病なんです。

だから、本来、ここに病気を現しているのは何かというと、私たちの

迷いの心が創造し、心が勝手に、心から派生した悪なるもの、

いろいろなものを造って、そこで自らが自らの地獄を造って、

苦しみを造ってもがいているだけなんです。

あなたという、本質のあなたは、この世に存在しないわけです。

だから、私は、よく講話の中に、私はこの世にあるとともに、

あの世のものであると、私はよく言うわけです。

あの世のものというのは、わたしは、この実相のものを指している

わけです。

この実相は、神と一体でございます。

神と一体なんです。

その完全なる神と一体、完全無欠の我が真我なんです。


--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。




スポンサーサイト
真の自分について | 【2006-04-23(Sun) 21:09:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。