プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
人生の旅(6)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

覚者の講話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

とうとう王子というその環境を離れて、すべてを投げ下ろして、

真の自分とは一体全体何者なんだろうと?

これは内観、内を観ると書きます。

内観という手段を通して、真の自分とは一体全体何者なんだろう?

それを何年間も追求することによって、とうとう宇宙即我(われ)、

宇宙即我(が)。

この大宇宙に遍満する宇宙真理、命こそが、我なりという答えを

見出したときに、二度と再び死ぬことのない、病むことのない、

年老いていくことのない、すべて一切の心配、不安、恐怖から

己が開放されたことを、これ不滅の仏陀と申します。

慈悲の仏陀と申します。

だから、よく仏教の教えにおいては、お釈迦様の名前が仏陀と

教え説いていましょうが、これ大きな間違い。

仏陀とは、永遠に朽ち果てることのない、不滅の己を宇宙真理として、

宇宙真我として、そこに目覚めたものを仏陀意識と申します。

あるいはまた西洋においては、キリスト意識と申します。

イエス様の名前がキリストだ、お釈迦様の名前が仏陀だ、

大きな最大の過ちを犯していること。

あなた方一人一人が、永遠に朽ち果てることのない、不滅の己を

宇宙真理として、宇宙真我として、実感したその瞬間、皆さん

もその仏陀、キリストという真我の中に、至っている自分を

体験することができるでしょう。

じゃあ、キリストは、12月25日をもって誕生するものなのか?

今のキリスト教は、この地球上が破壊に追いやられたときに、

どこかからキリストが、イエス様が、雲に乗って、皆さんの前に

救いに現れてくるといいます。

キリストはどこから現れましょうか?

皆さんの内から、現われ来ることを知ってもらいたい。

どこから、キリストはやってきましょうか?

あなた方の真我こそがキリストであるのならば、じゃあ、キリストは

仏陀は、初めから皆さんと共にあるもの。

で、今も皆さんと共にあるもの。

未来永劫に皆さんと共に実在しているではないでしょうか?

それを知らずして、イエス様がキリストだ、お釈迦様が仏陀だ、

イエスという言葉は、皆さんがこの肉体という現象我に名前を

付けて呼び合っているのと、全く変わらぬことを知ってもらいたい。

そのキリストという愛を、キリストという知恵を、キリストという

無限なるその宇宙真理を、現し示す媒体に名前を付けたのがイエス。

で、そのキリストとは、イエスというこの肉体という、この現象我を

通して、表現体を通して、無限の知恵、無限の力、無限の愛、無限の

光を表現なさしめたのが、そのキリストであることを知ってもらいたい。



--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。




スポンサーサイト
人生の旅 | 【2006-05-25(Thu) 23:40:25】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。