プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
愛のみの実在(11)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

覚者の講話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------


で、皆さんの耳は、人のうわさ話や世間話を聞くための耳では

ありません。

それを悪の住処の扉を封じたまえと。

で、悪しき言葉、そういうもので語ってくるものがいるならば、

すべて皆さん自身の心は、受け入れないようにしっかりと

閉ざせという意味ではないでしょうか。

皆さんは、その家を守っているこの家の主人とし、で私が悪どい

訪問者とするならば、皆さん自身の扉を叩きます。

さあ、私を入れて欲しいと。

じゃあ、皆さんのこの主人であるあなた方に無視されて追いかえ

された私が、皆さん自身の扉をぶちわって皆さんの中に入り込む

ことが出来ましょうか。

ならば、悩みも苦しみも不調和、病気は、すべてあなた方の

心の許しを得て、そこに入り込んだということを皆さん、今は

理解することが出来るではないでしょうか。

ならば、誰のせいでもありません。

誰のせいで、人生や運命を狂わしたでもないし、今の悩み、苦しみ

を背負ったでもありません。

すべて、皆さんの心が識別できなかったが故に、受け入れただけに

すぎぬではないでしょうか。

だから、実相以外に皆さんは、決して受け入れてはならぬと。

その識別の能力は皆さんが養っていかねばなりません。

識別は皆さん自身が、徹底して見ぬく能力は、皆さん持たねば

なりません。

ほれ、今の人間は、もう訪ねてくるその訪問者をもう誰も彼も

受け入れる。

さあ、あなたも入れ、こっちも入れ、すべてを受け入れて、心は

滅茶苦茶に混乱しているではないでしょうか。

しかし、私はどうなのか?

愛他にわたしの心は通しません。

だから、私がこの現象という結果には、非常に鈍感というでは

ないでしょうか。

しかし、私の心は、私の意識は、何に反応するのか。

愛のみに敏感に反応するというではないでしょうか。

だから、この世のものなんて、口に投げ込んで、食したところで、

何にも私は自分の思うままに味わっていることであって、そこに

振りまわされて生きる皆さん、価値なんてないではないでしょうか。

だから、私、小さい頃から、折角お母さんが愛を込めて作った

食事、で、奥さんが愛を込めて作った食事。それをおいしいんだ、

まずいんだ、テーブルをひっくり返してみたり、皿を投げつける者。

可哀想な存在と、もう小さい時から、それを眺め見ていたこと。

我々は、果たしてこの口は、ただ、この世の食物を口に投げ込んで、

おいしいか、まずいか、それに囚われて、混乱するための口だと

言いましょうか。

神の美しき愛という言葉を、愛を語るために、与えられた口で

あることを知らねばなりません。
--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。




スポンサーサイト
愛のみの実在 | 【2006-08-24(Thu) 23:07:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。