プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
無題2(9)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

また夜の明想に入る前は、今日も一日24時間、あなたから与えられた

無限の愛を出来る限り正しく使い生きるように努力したことと私は

願います。

命に生かされていながら命を見失って、どうして知恵を力を愛を

皆さん生きることが出来ましょうか。

だから無知、無力、迷い生きること他にないんだと。

なぜ?命そのものが知恵であり、命そのものが力であり、命そのもの

が愛ではないでしょうか。

まさか命が抜けた抜け殻の肉体は、目あって見ることもしない、口

あって一言も語れない、耳あって一声も聞けない、手足あって指一本

すら動かすことも出来ない。

じゃあ、この肉体という我を通して、聞き語り見て、手足を動かして、

世のために人のために尽くせるのも、その命のお陰ではないでしょうか。

その命で皆さんが満たされることは、無限の知恵、無限の力、無限の愛に

満たされることであることを知ってもらいたい。

だから我は神なり。我神なるが故に、無限の知恵、無限の力、無限の

愛は、無限の光は我が内に実在したと。

だから私は外という結果世界から、知恵を求めたり、力を求めたりで

はないんだと。

例えば、この肉体が何かの過ちで怪我した所で、私一度だってこの世の

病院をくぐったことがあると言いましょうか。

一粒の薬を飲んだことがあると言いましょうか。

私のこの肉体を創造してくださったのは、全知全能の神であり、

この肉体に命を与えて生かして下さっているのは神であって、

この世の医者がこの肉体を作り、この世の医者が私にこの肉体に命を

与えて生かしているならば、お医者さんに私は癒しを求めたことで

しょう。

だからどんなに硝酸で目をつぶしたところで、この世の医者に

求めるではなく、私のこの肉体を創造してくださったのは、内なる

神あなたよと。

命を一瞬一瞬与えて生かしているのは、あなたではないのかと。

だから私は、この世の医者ではなく、内なる神であるあなたにその癒しを

求めますと言ったならば、一円も要らない。

で、恐らく、あの私自身のつぶれた目であるならば、全世界の名医と

言われた眼医者を訪ねても、何十億積んだところで、その目は立て

直すことは出来なかっただろうと。

しかし、どうでしょうか。

時間も費やしていない。

ただ明想で自分自身の部屋で座っただけ。

一円も何も浪費していない。

内なる神よ、私のその目の癒しはあなたに願いますと言ったならば、

神は喜んで癒してくださったではないでしょうか。

だから実相という本質の世界からこの現象の世界を眺め見てみた

ならば、皆さんは健康になりたい、幸せになりたいと言うけど、じゃあ

その健康幸せは、誰に皆さん願っているのか。

この世の無知なる霊能者、神も知らない宗教家。

また怪我すれば、肉体病めば、私は医者を否定するものではありません。

手術が必要ならば手術もし、医者が必要ならば医者にかかり、薬も

使用してほしいと望みます。

しかし、それ以上の癒しが出来るのは、完全な癒しが為されるのは皆さん

の内在の内なる神他にないことを知って欲しいと言うのが、私の最高の

願いであること。



--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング





スポンサーサイト
無題2 | 【2007-01-18(Thu) 18:48:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。