プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
真の私は あなたがたの光室に(7)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

ならばその囁きという波動、バイブレーションに反応して、

皆さんの伝導体は私の使いやすい伝導体となっていくだろうと。

分離している限り、どうして使えましょうか。

だから今までの宗教は、神よ神よ神よと私を呼びはするけど、

一向に私の映るその真実なる鏡は、磨き上げることは

なかったではないでしょうか。

磨かぬ鏡に、私を映し見れるはずはありません。

曇りなき心に美しい姿。

曇りなき汚れなき愛という美しく磨かれたその心に鏡に

私は常にそこに映し見せることが出来ることを知って

もらいたい。

愛という磁石、愛という送信、愛という伝導体、そこに

皆さん自身が自らを改善した時、いつでも私がここに

あることを知った時、そこに皆さんがオーバーシャドウで

無限の能力を使い活かすことが出来るでしょうと。

皆さんに望むことは、我は神なり、神は我なり、我と神

とは常に一体なりという今だかって説かれたことの

なかった最高オーバーシャドウを望む者と言ったではないで

しょうか。

どこかの仏壇や神棚、祭壇というものを通して神を得よう

でもありません。

何をもってして、皆さん自身が神を求めようでもありません。

本当のオーバーシャドウ、神との一体感、私との一体感、

宇宙真理との一体感、これが最高のオーバーシャドウで

あることを知ってもらいたい。

何を間接的にオーバーシャドウを受ける必要がありましょうか。

観念や概念に歪められたその意識状態を皆さんは受け継ぐ

必要はありません。

神直結で皆さんを常に皆さんの伝導体を通して示し活かす

ことが、これが真実のオーバーシャドウではないでしょうか。

皆さん一人一人、今ここに集った皆さん一人一人が私を

受け入れ、私をオーバーシャドウとして皆さん自身が

働き活かすことが出来るならば、それのみで世は変わって

いくでしょうと。

それのみで世界は変わっていくだろうと。

我この世の闇を照らす光なり。

我この大宇宙を照らす光なり。

と皆さん一人一人のその宇宙真理という輝きは、全宇宙まで

照らし得る、特に今生女性というその衣装を纏ったあなた方

には、聖母という美しいその表現が与え生かされていることを

知ってもらいたい。

一人の子を産んだから一人のお母さん、二人や三人の子を

産んだから二人や三人のお母さんであってはなりません。

母は常に無限の包容力、無限にすべてを許し包める母で

あってもらいたい。

母の愛は無所得です。

母の愛は無条件です。

母の愛には何をもそこに曇り汚れた愛であっては

なりません。

母の愛は無限の実在です。

久遠にして常在、不滅にして絶対実在なる愛を皆さんは

今だかって失ったことがあったでしょうか。


--------------------------------------------

注:文章中に表現されている’私’とは、決して個我なる

私を指しているのではなく、すべての本質である神我そのもの

を私として説いております。


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング





スポンサーサイト
真の私は あなたがたの光室に | 【2007-08-05(Sun) 22:59:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。