プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
真理こそ実在(3)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

覚者の講話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

じゃあ、我々が謝った心の状態で明想して見てください。

その波長はどこにあいましょうか?

また幽界という誤った方向に波長があえば、そこのいたずらを

受けねばならないではないでしょうか?

これは我々も沖縄時代からさんざん見てきたこと。

心伴わないで、ただ現象欲しさ、ただ人を恨み、ねたみ、そしり、

怒り、嫉妬、裁きを持ちながら明想したときに、幽界というものから

いたずらを受けて、で、それを皆さん憑依現象と申します。

で、それを受けたものにまたこういうならば、このものの肉体を

支配するものよ、このものから出て行けと。

これはあなたが使う肉体ではないし、で、そのものから今離れよと

言うのならば、私が勝手にこのものについたんではないんだと。

このものに呼ばれて、このものに引っ張られて、で、ここに

来たのではないのかと。

だから我々は、何を皆さん自身が受信するか、皆さんの最高な明

想というのならば、本当にこの最高な実相世界からの受信を

受けれることが最高の明想ではないでしょうか?

ここには様々なこの波動が、電波として飛び交っていましょう。

これは科学では電波だとか、波長とか、色々な表現を用います。

で、皆さんは波動と表現します。

高い波動、低い波動、で、いい波動、悪い波動、皆さん、波動という

表現をします。

ここには皆さんからは携帯から放つ波動、で、また家で電話の受話器

を通して放つ波動、で無線機から、またテレビやラジオの放送局から、

もうここは、皆さんたちが想像もできないほどの波動が入り

混じっています。

しかし、それは皆さんの肉の目には映し見ることができぬでは

ないでしょうか?

ラジオの放送局から発せられていても、またテレビ局から

放たれていても、肉の目には捉える事もできない、掴むこともできない、

しかし、そこにちゃんと無線機という箱をおいて、またテレビという

箱をおいて、ラジオという箱をおいて、チャンネルをあわせば、

チャンネルにあったところから、皆さんは受信を受けて、画像を

見てみたり、音声を耳で聞いてみたり、それは皆さん自身がもう

小さい頃から、子供から大人まで理解できるではないでしょうか。

本当にここは電波という波動の入り混じった世界であると。

で、皆さんは、明想は何のためにと。

で、その明想という表現、方法を通して、皆さん、最高世界から

受信を受けるために、今訓練を受けているではないでしょうか。

で、そのように恨んだり、ねたんだり、そしったり、怒ったり、

嫉妬をしたり、裁いたり、どんなにもがいても、いいところから

受信を受けることはありえぬと私は申します。

なぜなら、それは私も体験します。

今日も一日が、与えられた24時間が、例えば、ネガティブな

その言葉や思いや表現、どこかに自分の心のひずみ、心のゆがみ、

心の過ちがあったならば、どんなに明想をしようともがいても、

いい明想が出来たためしがない。

で、それはまず、反省して建て直して、もう一度また明想を

組みなおしたときには、入れるときもあれば、入れぬときも

あります。

だから我々は無限というその意識の中に皆さん自身が融合せぬ限りは、

まだ不完全、私も完璧ではありません。完全でもありません。


--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。


スポンサーサイト


真理こそ実在 | 【2006-06-11(Sun) 10:40:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。