プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
真理こそ実在(12)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

覚者の講話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

じゃあ、神があの人は都合良いから愛しましょう、この人は

都合悪いから愛せぬと言うのならば、我々なんて常に神を

背にして反発してきた我々、とうにもう処分されていたでは

ないでしょうか。

しかし、神は無限に我々を許して、無限に愛す方。

ほれ、このように生まれながらに今生も言葉で思いで表現で、

もう振り返ってみれば一点のいいところのない生き方をした

この私でもここまで許して愛して、導いてくださったでは

ないでしょうか。

何て、神は慈悲深い方か。

何て、神は愛深き方なのか。

そこに我々は一歩でも近づき、一歩でもその大愛を示し

生きれるように、努力、努力、努力が我々に与えられた一瞬、

一瞬が実在ではないでしょうか。

過去ではありません。

未来ではありません。

非難受けようが、非難しようが、そのものが今の一瞬という実在を

どう表現しているか、どう生きているか、どういう境地に

至っているのか、これが一番大切なこと。

どんなに悟り得たという錯覚をしていても、本当に神から

与えられた無限の喜びを実感がない限り、で、その境地にいない

限りは、何も悟ったではないではないでしょうか。

また、悟ったものが、私は悟った、悟った、悟ったと言いましょうか。

聖者方は常に常に私を通して御業をなしているのは神なり。

どんな表現でも神なくして本当に生きること、表現すること、

事なすことが出来るのかと、常にそう訴えているではないでしょうか。

皆さんの本質は愛として、知恵として、力として、神は常に

皆さんを生かし下さっているではないでしょうか。

無知、無力、迷い生きるためではありません。

力なき我を本当に力で満たし、無知なる我を知恵に満たし、

一転生という人生を人としてではなく、本当に無限の能力に、

愛に、知恵に、力に、満たされ生きるがための今生の一転生という

大切な日々を与えられている他にないんだと。

だから、決して無駄にしてはなりません。

無限という大海の中に常に喜び、常に幸せ、神はこの前も

こう言います。

決してあなた方に悩みや苦しみやガンなる病気を与えたんでは

ないんだと。

常に完全というその境地を味わって喜びに生きよと。

幸せに満たされ生きよと。

それが神たる親が与えたあなた方へのプレゼントと言ったでは

ないでしょうか。

なぜ悩むと、なぜ苦しむと。

もちろん私は悩み、苦しみが悪いものとは言いません。

悩みを通して、苦しみを通して、不調和を通して、ここまで

成長を遂げたのは、もちろん我々はここまで磨き上げたのは、

最高なそのものを通して磨き上げたこと。

だから、それは否定、批判ではありません。

病気で悩んで苦しんでいるものを悪いものとは言いません。

悩めるものよ、幸いなり。

苦しきものよ、幸いなりとも言われたではないでしょうか。



--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。


スポンサーサイト


真理こそ実在 | 【2006-06-22(Thu) 22:39:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。