プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
外は仮相世界、内は実相世界(8)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

覚者の講話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

誉め言葉に有頂天になるためでもないではないでしょうか。

だから、誉められようが関係無い。

けなされようが関係無い。

ただ、与えられている限りのこの一転生という人生を

我神なりというその絶対なるその真実を見失うことなく、

我々は一転生をこの肉体という表現体を使い生きる目的

ではないでしょうか。

60何憶の人間から名を知られ、60何憶の人間から

ちやほやされたところで、皆さん、万物の造り主である神が

あなたの一転生は素晴らしかった、どのような宿題や試練を

与えても、あなたは常に愛として、正しい姿勢で、すべてを

乗り越えてくれたではないのかと。

あるいはまた、どのような演技を与えても、その演技に溺れる

ことなく、素晴らしくすべてを演技終えてくれたではないのかと。

二度と再び肉体という衣装を纏う必要はない。

常に我が元に無限の喜び、無限の至福を味わい生きよという

ならば、これ完成、解脱と申します。

しかし、全く逆にこの世の人間からは名を知られ、ちやほやされた

ところで、神そのものを振りむかすことは出来なかった。

神は何に振り向きましょうか。

完全、愛そのものに振り向いてくれることを知らねばなりません。

どんなに多額な金やそこに世界中の富や金を積んだところで、

神はそのようなものに振り向いてはくれません。

神が振り向くのは、無所得、無差別、無条件の愛のみに

振り向いてくださることを知ってもらいたい。

ならば、60何憶の人間から名を知られた、ちやほやされても

完全な造り主である神に、万物の造り主である神を愛として

振り向かすことが出来なかったのならば、もう一度やり直して

こいと。

もう一度肉体という衣装を纏い、その現象世界に下りて、

もう一度やり直しと。やり直して来いと言われるではないでしょうか。

だから、我々は今日の一瞬一瞬この実体を皆さんがどういう気持ちで、

皆さん自身が我は神なり、神は我なり、我と神は常に一体なりならば、

この現象世界がどのように変化しようが、誰がどのような表現で

皆さんに見せ付けようが、言葉で皆さん自身振りかかってこようが、

何にもそれそのものに力ないことを知るではないでしょうか。

悩みや苦しみや不調和、病なるものに、自らが力を与えて、

あたかもあるがごとく映し、この自らが振りまわされていることを

知ってもらいたい。

ほれ、力与えない私の前に、悩みが来ましょうか?

苦しみが来ましょうか?

例え、その悩み、苦しみ様々なものが、ここにぶつかってきたに

しても、皆さんが一回目を閉じて、開くのを、まばたきと言います。

皆さんの一回のまばたきの間には、私は、その宿題や試練は

乗り越えたというではないでしょうか。


--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。


スポンサーサイト


外は仮相世界、内は実相世界 | 【2006-07-13(Thu) 21:57:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。