プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
外は仮相世界、内は実相世界(15)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

覚者の講話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

それは本当の救いではありません。

偽我の自分から神我なる自分へと。

低我の自分から高我の自分へと。

人低き我から高き我へと。

宇宙真理という本質に目覚めさせてこそ、本当の救いではない

でしょうか。

じゃあ、それは永遠不滅、二度と再び死にましょうか?

二度と再び、年老いることがありましょうか?

だから、我々は自らして自らを救えるあなた方になって

もらいたい。

決して、平等に与えられたその宇宙真理、我々は乞食になって

はなりません。

皆さん一人一人にはちゃんと供え与え生かされているでは

ないでしょうか。

今、私に注がれているその宇宙生命もあなた方に内在の宇宙生命も

全く同一ではないでしょうか。

無限として。

誰彼に小さく、誰彼に弱く、そのような生き方なんて、誰にも

ないことを知ってもらいたい。

先ほども言ったように、あの小さな蟻一匹にも無限の愛、

大海を泳ぐ鯨にも無限の愛。

じゃあ、すべては愛の化身。

すべては無限の愛の結果として、ここに形整えおいている

ではないでしょうか。

だから、形を見ればいと小さきものであっても、愛という愛そのもの

は、無限であることを知ってもらいたい。

だからこそ、愛は、無限なる我故に、あれが愛、これが愛、語り

尽くすことは出来ぬと。

だから、これが愛、あれが愛で愛を議論しているものは、愚かなる

愚者と申します。

愛は言葉で語ることも出来ない。

愛は絵や文字で書き示すこともできない。

じゃあ、絵や文字で書き示すことが出来るのならば、無限の愛は、

もう閉ざされた有限そのものではないでしょうか。

愛一元、無限の愛、完全なる大愛を皆さんは明想という手段を

通して実感してもらいたい。

実感とは実際に感ずること。

直感とは直接に感ずること。

ならば、皆さんがそれを実感、直感であるならば、その答えは

どこにも逃げることはない。

誰がも奪うこともない。

誰がも破壊することもできない。

それを通して皆さんは、永遠不滅の喜びへと皆さんは融合されて

いくことでしょう。

だから、チャクラを開けるのは愛他にありません。

悟りいくのも、愛他にありません。

そこに我々は金を積んで、機械や道具や物でもって、悟ろう

なんてこれは大きな過ち。



--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。


スポンサーサイト


外は仮相世界、内は実相世界 | 【2006-07-25(Tue) 22:49:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。