プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
宇宙の法則(3)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

講話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------


神を生きよと。

それは無限の知恵、無限の力、無限の愛、無限の光として

生きよと。

だから、まあ沖縄で5月の明想を通して、私が受け止めた神からの

言葉、文字は、愛の火が燃え伝わったとき、世界に夜明けが

来るんだと。

それ以上にそれ以下に、皆さん方法があるといいましょうか。

金や物や物質そのものが、今の世を正しく使い生きることが

出来なかった結果、今の末法の世を作り上げたこと他に

ありません。

あたかも金がすべてだ、金によって幸せを得ることが出来るんだ

という誤ったその、生きた結果が、ほれ、今のような末法の世を

作り上げたこと。

私は決して金や物や物質を否定するものではありません。

チリ箱やゴミ箱にちりゴミを捨てるように捨てなさいという意味

ではありません。

物質とは何を我々に教え説いているのか?

物質は何のために存在しているのか?

果たして、死後の世界まであの世まで、一物、一円、一点、

持ちかえったものがいましょうか。

持ちかえることが出来るのは、唯一、皆さんが天という蔵に

納めた愛という宝他に持ちかえることは出来ぬと申します。

だから、こう言います。

地位や、名誉、財産、富、金、物に満たされたものが、私は

世界一の金持ちよと、私は世界一偉いものよと、この世では

いばって大きく見せたでしょうけど、天という蔵には一点の

愛という宝物も納めていない、慈悲という宝物も納めていない、

なるが故に、この世ではいばって大きく見せたけど、あの世では

得るものがない、あの世では小さきものとなるだろうと。

しかし、この世では地位や名誉、財、富、金、物に満たされた

こともない。

しかし、大いなるものは仕えるものとなれと言われるように、

常に世の下僕となって、愛として、慈悲として、働き生きた

ものはどうなのか。

この世では金、富、物質には恵まれてはいなかった。

で、そう、知識もこの世の学問にも乏しかった。

しかし、あの世ではどうなのか。

天という蔵に愛という宝物を納めたがゆえに、この世で小さき

ものは、あの世で大きいものとなると。

じゃあ、我々は、何を選択するのか。

この世の一転生という人生なんて、線香花火が散っていくような

あっという間の出来事にしか過ぎぬことを知らねばなりません。

永遠に皆さん、この現象の世界に留まることが出来ましょうか。

いつかは仮の宿をチェックアウトし、いかねばなりません。

いつかは仮の姿である衣装を脱がねばなりません。

仮の衣装。

我々は真実なる天の蔵に宝を納めてこそ、神は、何て言いましょうか。

あなたは絶対、宇宙の、愛の法則、完全の法則からもう離れて生きる

必要もない。

常にわたしのそばにいて、無限の至福を味わい生きよと言われることが

これが完成であり、これが解脱と言えるではないでしょうか。


--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。


スポンサーサイト


宇宙の法則 | 【2006-09-08(Fri) 21:45:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。