プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
宇宙の法則(13)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

講話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

その時こそ、この世の中に夜明けを迎えて、我々はそこに

素晴らしい、本当の世界を建設していくことでしょう。

今のように、自分さえ良ければよい、自分の国さえ守って

いればいい、自分の家庭さえ豊かであればいいでは、分離、

差別の中に、幸せなんてありえぬことを知ってもらいたい。

我は、神なり。

己が神であるならば、すべては神なり。

己が愛ならば、すべては愛なり。

己が完全ならば、すべては完全なり。

その境地に至ってこそ我々は、すべてに真実を感じ生きること

が出来ることを知ってもらいたい。

だから、鈍感ならば、常にこの現象という結果に反応して

見たり感じたり生きていること。

敏感ならば、神の大愛、真実に敏感に反応して生きるではない

でしょうか。

だから皆さん自身が心の中に潜んでいるものが、いいも悪いも

光の前に立った時にすべては明らかにされていくんだと。

だから皆さん自身が愛という種他に、皆さん自身が心という畑に

蒔いていないならば、どんな光の前に立たされても、皆さん自身

実るのは、愛のみ、完全として。

しかし、変に触れて怒り狂ったり、変に触れて悩んだり苦しんだり、

その種がまだ皆さん自身の中に潜んでいたことを教えられている

ことを知ってもらいたい。

畑に水を与えると、畑に肥料を与えると、皆さん自身の心という

畑にどういう種が植え付けていたかを皆さん自身に現われ来る

ではないでしょうか。

だから、私自身が如何なる言葉を聞いても天使のささやき。

如何なる表現を見ても天使の表現。

それは何を意味しましょうか。

心という畑には、愛という種他にないことを意味します。

愛という種からまさか悩みや苦しみや不調和なるものが芽生えて

くることがありましょうか。

この何十何年間、昨日も今日も明日も愛の種を私が蒔く限り、

私は未来永劫に喜びという至福というその刈入れをすることを

知らねばなりません。

私自身が蒔いた種が愛であり、実をつけた愛を、皆さんに

摘み取ってもらうことなんて出来ぬではないでしょうか。

だから、皆さん一人一人の幸せは皆さんの足で自ら努力して

歩まねばなりません。

--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。


スポンサーサイト


宇宙の法則 | 【2006-09-26(Tue) 23:25:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。