プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
宇宙の法則(15)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

講話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

ならば、我々も聖人に見習って、共に手を取り合って努力し、

我々は進み行くこと他にゴールに達する方法がありましょうか。

座して神を拝む事なかれ。

汝、盲信狂信偶像崇拝することなかれ。

誰しもが、容易い道を歩めたものは一人もいません。

すべてがこの現象という肉体の世界に降りてくることは、

それは誰をも厳しい道を歩んでいかねばなりません。

道が厳しければ厳しいほど、我々は魂磨かれ、成長遂げていく

ではないでしょうか。

皆さん、温室育ちの野菜を見てみてください。

それは野菜や果物やそういう作り育てている○○さんなら、

非常によく理解できましょう。

温室に育った太陽の熱エネルギーも浴びていない、雨、風にも

耐えていないものに本当にひ弱なものに、力強い果物や野菜なんて

ありえましょうか。

形はいいでしょう。

しかし、その中身はどうなのか。

ぼろぼろではないでしょうか。

我々もこの世に試練を、この世の試練を耐えて耐えて耐えぬいたもの

ほど、いと強き高きものとなっていけるではないでしょうか。

だから私自身が南米での何十何年間のあの暮らしが、あの厳しさを

耐えぬいていかなかったならば、私は心身ともに鍛えあげられること

はなかったと。

で、半分以上はもう、向こうで心身ともに鍛えたが故に、日本に帰って

きても、もうどんな嵐にも耐えられる、如何なる嵐にも吹き飛ばされ

ない、自分自身をそこに確立することが出来たではないでしょうか。

だから、60何憶の人間が私を振りまわそうたって、私を振りまわし

きれた者なんて一人もいないといいます。

取るに足らないものに振りまわされて、真実なる本質を見失う愚かなる

者がいましょうか。

真実なるものを掴んでいるものからすれば、取るに足らないものには、

目もくれません。

執着もありません。

取るに足らないものに振りまわされることもありません。

だから、まだこの世の金や物や物質に執着というのならば、実相

という本質の世界をまだ体験したことのないこと。

--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。


スポンサーサイト


宇宙の法則 | 【2006-09-28(Thu) 23:01:38】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
コメント
初めましてm(__)m
高橋のぶゆきさんの弟子の一人、しほと申します。

ただ、ありがとうございました。それだけをお伝えしたくカキコミさせて頂きました。

ありがとうございます
m(__)m
2006-09-29 金 00:07:32 | URL | しほ #- [ 編集]

しほさん、初めまして。

こちらこそ、コメント頂きましてありがとうございました。
私もこのような文を書くことによって、より深く学ばさせてもらっています。
今回の文も改めてより一層の努力をする必要性を高めさせてもらっています。
お互いに手を取り合って学んでいきましょう。
この度はこちらこそありがとうございました。
2006-09-29 金 23:13:46 | URL | 管理人 #- [ 編集]
いろいろな迷い等ありましたが
ありがとう御座います
また、ここへ参ります
2007-04-17 火 11:41:52 | URL | ゆめか #63mGux22 [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。