プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
今の波動(2)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

講話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

この世の無知が闇が悪が迷いが、我が内なる愛という光には指

一本触れることは出来なかったと言えるところまで我々は、

もう今生自らを磨いていくこと他に方法はないことを知って

もらいたい。

もちろん、私はこの世の金や富や物質を粗末に扱えという意味

ではありません。

ゴミ箱にチリ箱に捨てなさいという意味ではありません。

○○さんが言われたように、金や物や物質なんて我々が正しく

使い活かすための目的であって手段であって、決してそのものが

我々のすべてではないことを知ってもらいたい。

まさか、命失ったその死体、死人がどんなに金を積み上げたところ

で、何に使うことが出来ましょうか。

あるいはまたあの世まで死後の世界まで、一円、一物持ちかえった

人間なんていないではないでしょうか。

持ちかえることが出来るのは、我々がどれほど今生正しく生きる

ことが出来たか、愛という宝物を積み重ねることが出来たか、それ

以上にそれ以下に持ちかえることが出来ぬことを知ってもらいたい。

だから、こう言います。

この世で地位や名誉、財産、富、金、物質に恵まれて、一転生という

人生を優雅に終えて、私が世界一の金持ちよ、私が世界一の偉いもの、

この世では大きく威張って見せたけど、天という国に愛という宝物を

積み上げることが出来なかったものはどうでしょうか。

この世で大きいものは、あの世で小さきものとなると。

この世では地位や名誉、財産、富、金、物質に恵まれることは

なかったけれど、世のために人のためにすべての下僕となって、

尽くし尽くし生きたもの、愛を我として。

じゃあ、そのものはこの世では威張ることもない、物質やそういう

面では小さかった。

しかし、天という蔵に愛という宝を納めることが出来たがゆえに、

この世で小さきものは、あの世で大きいものとなると言われるでは

ないでしょうか。

この一転生という人生は線香花火が散っていくようなもの。

一瞬にして散り行かねばなりません。

金や物や物質を追いかけている間にも、猛スピードでこの世の

時は、我々のこの物質肉体は、なぎ捨て去っていかねばならぬことを

知ってもらいたい。

金や物質を得てから真理を学びましょう。

皆さん、この世の時間が待つことがありましょうか。

この世の時間は猛スピードで過ぎ去っていくではないでしょうか。

私が悟るまで待てと言った所でこの世の時間は、一分一秒待ちません。

金や富を得てから真理を学びましょう。

待てと言ったところで待つことがありましょうか。

だから、今の一瞬という実在を我々は決して無駄にしてはいけぬ

と申します。


--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

スポンサーサイト


今の波動 | 【2006-10-10(Tue) 20:29:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。