プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
無題1(4)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

しかし、あなたが偽我で人間意識、肉体意識、個人意識である

限りは、どうして真実の我を見ることが出来るのかと。

だから皆さんも偽我と真我、仮相と実相、その識別をなしいく

ためには、どうしても皆さん自身が最終的には明想という手段を

通して、実相という本質の世界を見聞き出来るあなた方。

で、真我そのものの真我一体という境地を体験することほかに

ありません。

まさか、皆さん今、周りの人間に正しく生きよ、正しく思い、

正しく語り、正しく生活をし、正しく仕事をし、生きよと言う

ならば、皆さんは笑われるのが落ちでしょう。

なぜならば、偽我なるものに、どうしてそう言ったとて、正しい

ものの見方が出来ましょうか。

正しく見るとは真我一体となり、真我そのものから見れる愛、

感じ取れる愛、実感できる愛、これこそが真実を見るといいます。

真実を実感と言います。

だから実感とは実際に感ずること。

直感とは直接に感ずること。

だからいつも私、光話の中で、光話は真理は聞いてよかったでは

何の価値もないと言います。

本や書物から読んで素晴らしかった、何の価値もないと言います。

じゃあ、私、私自身、ここまで、自慢ではないけど、ここまで私自身、

この体験をするまで、どこかの先生について学んだのか、本や書物を

広げて読んできたのか、すべて手探りの中から、一つ一つ、私はクリア

してきたこと他にありません。

もちろん、私も憑依も受けて、包丁を探しまくって、やがて妻子を

殺すほどの体験もさせられました。

すべてを手探りで乗り越えて、ここにあるが故に、はっきり皆さん

自身に断言して明想とはどういうものか、実相世界とはどういう

ものか、示すことが出来るのはその意味ではないでしょうか。

世の中には感情に怒り狂っていながら、感情に燃えていながら、

一点の感情の制御も出来ずして、私は悟った、何て愚かなる悟りか。

感情も五感も制御出来ずして悟りならば、もうそのままにして皆

悟り人。

まあ、もちろん、本来は皆悟り人。

だから私自身が今の今の境地から本当に実相という本質の中に融合

しているその意識状態は、断言してこう言います。

我肉体にあらず、我五感にあらず、我心にあらず、我感情にあらず、

一番最終的な理性を超えます。

理性とは善悪を識別する能力。

それを理性と言います。

皆さん自身がこれはいいものか、悪いものか、これはやっていいものか、

やってはいけないものか、理性の判断と言います。

しかし我々は我は神なり、神は我なり、我と神とは常に一体なりという

境地に至ったときは、完全のみ実在というその意識状態は、もう識別

する必要がない、その時、我は真理なり、我は神なり、と断言して

言いきる時が皆さんも迎えるだろうと。

人間意識、肉体意識、個人意識で真実を見ることが出来ましょうか。

真実を語ることが出来ましょうか。

真実を実感することが出来ましょうか。


--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング



スポンサーサイト


無題1 | 【2006-12-17(Sun) 09:50:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。