プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
無題1(9)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

常にそのように訴えさせられているではないでしょうか。

夢から覚めよと、幻覚から覚めよと、錯覚から覚めよと。

自らに目覚めよ、自らの心を開きなさいと。

小さな自分を捨てなさいと。

神の偉大なる光に目覚めよと。

もう皆さん自身が本当にあと一歩、歯を食いしばって努力さえ

すれば、無限の至福は今即あなた方の内にあることを皆さんは実感

するときが来るだろうと。

そのために皆さんは、幾転生も幾転生もこの肉体という衣装を纏い、

この現象の世界を旅しに来たではないでしょうか。

じゃあ我々の人生の旅の目的は何なのか。

決してこの現象という見えるものに、溺れ生きるためではなかった

ではないでしょうか。

無限という大海の中に皆さんは錨下ろすために、大海にしみる一粒の滴。

無限という大海の中に錨下ろすために、皆さん幾転生もこの現象の世界に

旅しに来たことを知ってもらいたい。

ただこの口に食物を投げ込んでおいしいかまずいか味わいに来た

のではない。

ただこの世の酒に溺れるためでもない。

この肉の快楽に我々は明け暮れるためでもない。

しっかりと己自身の本質がすべての本質が神であったことを実感し、

神を我として現し示して生きる目的ではなかったでしょうか。

だから肉体存在の目的は、真我顕現と皆さん訴えるではないでしょうか。

真我顕現とは、真の我を現し示す。

神を我として現し示す。

ほれ皆さんから放つ愛のエネルギーは、そこに絶対なるこの氷でも

皆さんから放つ愛の波動は、それさえも溶かすほどのことでしょうと。

もう焼け付くように私のその身内の中では、愛のバイブレーションが

想像も出来ぬ状態で今作動しております。

もうここに冷房を入れて欲しいと思うほど。

皆さん自身意識で、観自在、無碍自在、自由自在にこのエネルギーを

どこにでも使い活かせるあなた方であることが、全知全能なる真の

あなた方ではないでしょうか。

熱さを造るエネルギーも冷たさ、寒さを造るエネルギーも、何の

エネルギーもただ一つなるエネルギーが作り上げていることが理解

出来るならば、それをコントロールしているのは皆さん自身の

完全なる神の意識ではないでしょうか。

じゃあ、神の意識で成し得ぬこと、皆さん自身が出来ぬことが、

あるというならば、それは大きな過ち。

だから私は、絶対という言葉を使い誤って生きている人間の何て

多いことかと。

私の病気は絶対治らない。

私の悩み、苦しみは、今の試練、宿題は、絶対超えられない。

愚かなる愚者と申します、神を知らぬ。

神が完全であるが如く、我完全なりであるならば、絶対は、

絶対完全、絶対調和、絶対愛は、絶対です。

しかし、なぜ皆さん自身が絶対という言葉を使って病気が、

なぜいい医者にかかればいい薬にめぐり合えば、どうしてそのガンや

様々な病が癒えていきましょうか。

それは絶対ではないからではないでしょうか。


--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング



スポンサーサイト


無題1 | 【2006-12-26(Tue) 21:25:27】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。