プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
難行苦行は悟りにあらず
覚者の方々のご講話を自分自身の戒めとし、まとめてみました。

--------------------------------------------

みなさん、悟るのに、難行苦行は必要ありません。

滝行といって、滝に打たれたり、

断食したり、山にこもったりする必要は、

全くありません。

「難行苦行は悟りにあらず。」

お釈迦様は、難行苦行をしたにもかかわらず、

このようにいいました。

みなさん、わたしたちは、修行して、神になるのではなく、

今の今、もともと、神であって、これから未来永劫に

神そのものなのです。

断食をして、悟った人はいません。

滝行して、悟った人はいません。

また、悟るのに、エジプトへ行ったり、インドへ行ったり、

ヒマラヤへ、聖者を探しに行く必要もありません。

この世に、修行して、神になった聖者は、一人もいないことを

知って欲しい。

この世に、唯一、修行があるのであれば、

それは、みなさんの1日1日の生活の中で、

誰の悪口も言わなかったか、誰からか悪口を言われても、

許して愛せたか、また、誰彼から非難・批判されようとも、

許して愛せたか、みなさんの1日1日の生活そのものが、

修行ではないでしょうか?

この世に唯一の修行とは、愛の修行ではないでしょうか?

山にこもり、一人になったところで、悟った人はいません。

ヒマラヤで聖者に会ったとしても、悟るわけではありません。

悟りとは、唯一、愛の修行を達成できたもののみが、

得ることのできるものなのです。


それでは、みなさん、悟りとはなんでしょうか?

よく、世の中には、「なまけものの悟り方」とか、

聖者から悟りが与えられるとか、言っているものもおりますが、

それは本当の悟りなのでしょうか?

なまけていて、悟れるものなのでしょうか?

また、悟った人たちが、なまけるとでも

いうのでしょうか?

悟りは、人から与えられるものではなく、

また金で買えるものでもなく、

我神なりと、日々の内観、明想によってのみ、

得ることができるものではないでしょうか?

金で買えるものならば、この世のお金持ちは、

みんな悟るのではないでしょうか?



しかし、真理とは、そのようなものではなく、

お金で買えるものではなく、皆さん一人一人が

実感していくものではないでしょうか?

真理が悟りが、金で買えるのならば、全く価値のないもの

です。

真理、悟りは、深く、長く、細い道のりだからこそ、

尊い価値のあるものではないでしょうか?

未だかつて、真理は他の人の手に渡ったことはないと・・。

愛の修行をしなさい。

すべてに愛を見る修行をしなさい。

すべてのすべて、あってあるものに、愛を見るようにしなさい。

これが唯一の神に至る、愛の修行です。

----------------------------------

感謝
スポンサーサイト


未分類 | 【2006-01-30(Mon) 12:44:13】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

私の考える悟りは、喜怒哀楽をとことん楽しめる・五感を通して思う存分自由に楽しんでいる。そんな方が悟られた方だと思います。諒さんはいかがですか?
2006-01-30 月 20:38:21 | URL | 生かされている光の存在・ないが #- [ 編集]

ないがさん、コメントいただきまして、本当にありがとうございます。
新しい記事にて、私の思いをお伝えできればなと思います。
2006-01-31 火 12:24:21 | URL | 管理者・諒 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。