プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
無題2(1)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

皆さん、こんにちわ。

さっき言われたように、皆さんの本質は初めから光、今も光、

未来永劫に光そのもの。

じゃあ、なぜ、動物や植物、鉱物は輝き光っているのに、万物の

霊長たる我々は光を失っているのかと。

それは皆さんに与えられた自由意志で、自我という肉体を私という

錯覚であると。

だから皆さんが生涯、私は人間だ、肉体、個人というこの自我を

我として錯覚している限りは、皆さんから光放つことは出来ぬだろうと。

だから神は常に皆さんの心の扉を叩きながら、錯覚から覚めよと。

決して皆さんはいと小さき弱き存在ではないんだと。

常に未来永劫に輝き光る存在ではないのかと。

錯覚から覚めよと、幻覚から覚めよと。

じゃあ我々は光はどこに求めるのか。

悟りはどこに求めるのか。

悟りは皆さんがこの一瞬一瞬の中にあることを知ってもらいたい。

遠い遥か彼方に悟りを求めるというのならば、盲信狂信偶像崇拝と

私は申します。

なぜ?皆さんが初めから神であり、汝既に神なり、汝既に仏なり。

それを皆さん自身が実感することのみではないでしょうか。

で、皆さん自身がそれを我本質光そのものであったと、思い出す

のみではないでしょうか。

しかし、今、周りを見れば、満ち溢れたその物質という物質に

支配されて、あたかも見える物質がすべてだというその錯覚から

我々は抜け出し生きるために、本来の光を取り戻すために、皆さんには

何が、明想という手段が与えられているではないでしょうか。

内観という手段が与えれているではないでしょうか。

あの聖人と言われた方々とて、明想という手段、内観という方法を

用いることが出来なかったならば、イエス様も御釈迦様も、我は

光ない、我は真理なり、我は神なりと言いきれたことはなかった

でしょう。

だから、神様は何て我々に素晴らしいプレゼントをして下さったのかと。

だから、明想という手段も見失って、ただ人間だ、肉体だ、個人だ

という一転生を終えて生きるものは、無知の人生、盲目の人生、

迷いの人生と申します。

よく私方便でこう語ります。

私たちは、お父さん、お母さんを縁にしてこの肉体船を頂き、

一時遊んで、年頃に来て結婚して、子供を作ってあとは死ぬのを

待つ人生ならば、何の価値もないと言います。

動物とそう変わらぬと言います。

じゃあ、皆さんは動物、植物、鉱物を超越した万物の霊長ならば、

我々は無限の光を放ち、すべてのすべてあってあるものを癒しいく

力を持たねばなりません。

皆さんは癒されるただこの人間の肉体のみと言えましょうか。

この地球というその母なる大地であるこの場に、愛のエネルギーで

満たすことそのものが癒しであることを知ってもらいたい。

だから恐らく明日までに久高に御集まり下さる御客さんは、恐らく

100名あたりでしょう。

で、その100名の方々が何を目的として、本当にすべてのすべて、

あってあるものに、癒しという愛の波動を放つために我々はここに

集ったことを知ってもらいたい。


--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング



スポンサーサイト


無題2 | 【2007-01-07(Sun) 14:27:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。