プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
無題2(5)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

じゃあ、例えば皆さんが、今はインターネットでいろんな情報が

飛び交っています。

しかし、みなさん自身が我命なり、我真理なりというその境地を

実感されていてみてください。

この現象という結果の世界で、形はどう変わろうがどう変化しようが、

例えこの地球が崩れ去っていくなかにも、皆さんはそれに惑わされる

と言いましょうか。

久遠にして常在、不滅にして絶対実在である宇宙真理を体得したもの

は、実感しているものは、何一つそれに振りまわされることのないこ

とを知ってもらいたい。

じゃあ、これが最高な宝物ではないでしょうか。

だから、まあ私、これは自慢ではないけど、自分自身がその体験を

しているがゆえに、その境地を実感しているが故に、私が皆さんに

与えたいのも、イエス様が言われたように、皆さんに不死不滅永遠の

生命のパンを皆さんに与えたいんだと。


その真我こそが私、ノアの箱舟とも申します。

どんなにこの地球をこの日本を大洪水が埋め尽くすなかに皆さんが、

一時、形のあるノアの箱舟に乗って助かったところで、私は肉体だ

と錯覚している限りは、いつかは死なねばなりません。

しかし、永遠の命を得たものはどうなのか。

それこそ、久遠にして常在、不滅にして絶対実在なる真の己を

理解したものが、死ぬことがありましょうか。

命は死ぬことはありません。

命は変化することはありません。

命は火の中に投げ込まれて焼けることもなければ、水の中に投げ

込まれて溶けることもないし、世界の武器を向けても破壊すること

はできません。

久遠とは永遠のあなた方。

常在とは常にあるあなた方。

不滅とは一度だって破壊されたことのないあなた方。

実在とは実際にあるあなた方。

これこそまさに皆さん自身が、幾転生という人生の旅を繰り返し

ながら、何か知りたい、何か掴みたい、何か悟りたい、じゃあ悟りとは

家庭、家族を捨てて山や洞窟にこもり、肉体が朽ち果てるまで、そこに

明想に明け暮れているのが悟りと言いましょうか。

聖書や聖典、仏典、御経を読みほしていることが悟りと言いましょうか。

悟りとは今与えられている今の社会で、皆さんに今与えられているこの

世界で、また家庭の中で、真の自分を宇宙真理として正しさを見失うこと

なく、汝既に神なり、汝既に仏なりというその境地で生きていること

そのものが、悟りと私は申します。

--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング



スポンサーサイト


無題2 | 【2007-01-11(Thu) 20:29:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。