プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
救世主とは
覚者の方々のご講話を自分自身への戒めとし、まとめました。

--------------

よくテレビなどで、あなたの過去生は、ここで生まれ、

このような性格で、こんな死に方をしたんで、

今生は、何々ですよ、と言っている人がいますが、

それは真実を語っているのでしょうか?

過去生を自慢そうに教え、またそれを教わり、

どうなると言えるのでしょうか?

その人たちは真理を語っているのでしょうか?

真理を知っているのでしょうか?

わたしたちは、今までに何万回という転生を

繰り返しているのに、そのうちの1回や2回の

過去生を聞かされて、どうなるというのでしょうか?

わたしたちは、自分の過去生を知るのではなく、

自分が何者なのか知ることが一番重要ではないでしょうか?

いつまで輪廻転生を繰り返せばいいのでしょうか?

私たちがもっと真剣に真理を学んでいれば、

イエス様の時代に、またお釈迦様の時代に、

とうに天に還ることができたでしょう。

ただ、その時代に、お迎え人がいる時代にもかかわらず、

真の教えに真剣に学ぶ人が少なく、天に帰る人は、

わずかでした。

わたしたちは、真理を説く人がいなくて、

お迎え人がいなくて、自分だけで悟ることが、

できるのでしょうか?

教える人がいなくて、自分だけで、悟ることは、

この物質の、肉体の壁を破ることは、とうてい

できることではありません、。

今、お迎え人がいるときに、歩むべきではないでしょうか?

天の扉は、今、2000年ぶりに開かれています。

我は道なりとイエス様は言われました。

道を示す人が現れたのです。

天への道を示す人が現れたのです。

ただ、道は示すけど、それを歩むのは、みなさん自身

でやらねばなりません。

この世に、救世主たるものは、いません。

イエス様が救世主ですという、嘘つきの指導者からは、

離れなさい。

誰々によって、救ってもらう皆さん方なのでしょうか?

この世の救世主は、自分自身が、真我に気づくこと、

それこそが、救世主ではないでしょうか?

我は人間でもない、肉体でもない、物質でもない。

我は、宇宙に遍満する大霊なり、生命なり。

常に霊である、生命である、神であると意識しなさい。

意識するものは、現れます。

信じるものは、救われます。

神を疑ってはいけません。

我々は、神への信仰心がどれだけのものなのか、

それによって、神があなたに近づくでしょう。

我々の宗教に入らなければ、救われないとか、

言っている偽物の指導者にだまされないように。

わたしたちは、すべてのすべてが、神であること、

すべてのすべてに神を見ること、

これができなければ、救われることはないでしょう。

それには、中途半端で達成することはできないでしょう。

真剣勝負です。

神への思いを、精神をつくし、心をつくし、魂をつくし、

行わねばいけません。

あなたが今生しなければいけないこと、

そのために、今生生まれてきたこと、

自分の使命を果たしなさい。

今、試練・悩み・苦しみをかかえていたとしても、

神への道、最高の道を歩んでいること、

常に、神への信仰心を忘れないように。


スポンサーサイト


未分類 | 【2006-02-04(Sat) 17:20:57】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント

コメント頂きまして、本当にありがとうございます。

そういったコメントを頂きますと、
励みになり、嬉しいです。

共に助け合い、歩めればいいですね。

2006-02-06 月 21:35:24 | URL | 管理者・諒 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。