プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
地球(完)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

そのためには我々は無限というその意識の中に常に皆さんが錨下ろせる

ように根を下ろせるように、明想という努力を怠ってはなりません。

まさか明想という手段を通さずにして神を実感したものは、ほとんど

み無にもいないこと。

だからこそ明想は一番大事なものであるとともに一番素晴らしいもの。

皆さん自身の実体が神であったことをそこに実感させるのは、明想

という働きではないでしょうか。

明想通さずにして神に至ったものは一人もいないと言われるほどに

それは皆さん自身に与えられた最高特権であること。

万物の霊長であるが故に。

動物や鉱物、植物は明想という手段を通して自らが神である悟りを得る

その特権は与えられておりません。

動物は本性として鉱物は親和力として花々や木々においては本質として

その神を顕わし示すことは出来ても、明想という手段から我神なりという

境地に至る方法は与えられておりません。

我神なりという悟り得るその特権は与えられておりません。

じゃあ万物の霊長たる我々が明想も怠って真の自分を追求せずに、ただ

生きているから生きてる、ただあるからある、無知のままに盲目のまま

に迷ったままに人生を終えていくならば、全くむなしいものでは

ないでしょうか。

万物の霊長であるならば、常に我々は追求に追求に追求をし、常に真実の

答えを我が内から皆さん答えを引き出さねばなりません。

答えを外に求むるなかれ、答えは我が内にあり。

救いを外に求むるなかれ、救いは我が内にあり。

それを我々は徹底して、真理は我が内にあり、いまだかって人手に

渡ったことはない。

真理を外に求むるなかれ、真理は我が内にあり。

というその皆さん自身は、常に追求、追求、その努力絶やさずに

皆さんが・・・。

だから8時間寝る時間があるならば、1時間を神との交わり、神に

酔いしれる時間をさいて寝る時間を7時間にするならば、必ずや

神は皆さん自身のその愛というその思いに答えて、自らの姿を映し

見せてくれるだろうと、そう説いたではないでしょうか。

しかし、ただ生きているから生きている、ただあるからあるという、

無知、盲目、迷いのままに人生を終えるならば、我ら無価値でこの

一転生という人生を去っていかねばなりません。

共に皆さん自身の本質、すべての本質が宇宙真理、神であることを

我々は今生こそはそれを無限という大海の中に融合させ、皆さんと

ともに誰一人落ちることなく、欠けることなく、無限という大海に

錨下ろせるまで、共に手を携えて進みいきたいと思います。

足りないものは補い合って、真実のそのものは共に愛分かち合って、

いたわり思いやりを持ちながら、共に進みいければ、最高な境地

まで我々は至ることが出来るではないでしょうか。

一人で明想するにはこの眠たさに負けてそのようないい明想が

出来ずとも、一人一人が真剣にその努力するその意識状態で、

共にそれを高めあっていくことは出来るではないでしょうか。

共に手を携えて進みいきたいと思います。

今日も朝に晩に皆さんと共に学び明想が出来ることに心から感謝

します。

本当に今日、皆さんと共に学べたことに感謝いたします。

どうもありがとうございました。


--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング



スポンサーサイト


地球 | 【2007-02-28(Wed) 19:56:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。