プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
愛守心(4)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

今この瞬間瞬間とて皆さんは神から分離したことが一度だって

あったでしょうか。

過去において今において未来永劫に神は常に皆さんと共にあり

ではないでしょうか。

人間意識、肉体意識、個人意識から無限意識、普遍意識、宇宙意識へと。

その中に皆さん自身が常に意識で訪ねるならば、そこに神が内在

していることを知るではないでしょうか。

皆さんの救いは、皆さんを光の道へ導くものは、皆さんを癒すもの

は一瞬間とて皆さんから分離したことのない、皆さん自身の無限

という意識の中にあることを知ってもらいたい。

我意識したところに我あり。

我の思ったところに我いる。

神は常に皆さんにそのように心の扉を叩いてくださっているでは

ないでしょうか。

自らに目覚めよと。

自らの心を開きなさいと。

小さな自分を捨てなさいと。

神の偉大なる光に目覚めよと。

なぜ、幾転生という人生をこの見える諸々の結果に振りまわされて

なぜ真実なる私を見失っていくのかと。

私は常にあなた方のそこにいるのではないのかと。

だから皆さんが明想という明想で神の中に融合した時に、やっと

神に出会えたかと皆さんが訪ねるならば、神は何て言うでしょうか。

私はあなた方から一度だって一瞬だって離れたことはないんだと。

ただあなた方が私から離れていたではないのかと。

あなた方の心が私と壁を作ったではないのかと。

だからこそ、壁を取り除きなさいと。

それは皆さんの忍耐と意志と強いその自覚を持って、我は神なり、

汝既に神なり、汝既に仏なり、という強い意識で持って皆さんが

意識して欲しいと。

叩かぬ扉は開かれることはありません。

探さぬものは決して見つかることはありません。

求めぬものは与えられることはありません。

だからイエス様も叩いて叩いて叩きつづけよ。

心を尽くし精神を尽くし魂を尽くし力を尽くし、皆さん自身がどこに

扉を叩きましょうか。

外という結果世界ではありません。

皆さんの内なる扉、内なるものをそこに皆さん自身が訪ねた時に、

探し物は見つかるでしょう。

叩いた扉は開かれるでしょう。

求めたものは与えられるでしょう。

しかし皆さん自身が得たいならば探したいならば、何を探してるのか、

何を探したいのかは、そこに皆さんは決して意識をずらしては

なりません。

これが四六時中、神を想うではないでしょうか。

あるいはまた、もう一つの例えで言うならば、二十四時間四六時中、

神に酔うと私は申します。

しかしこの世の人間は、何てこの世の酒に酔うのかと。

この世の酒に酔うならば理性を失って何をしでかすか分からない。

家庭崩壊につながったものをいっぱい皆さん、見てきたではない

でしょうか。

--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング



スポンサーサイト


愛守心 | 【2007-03-08(Thu) 22:54:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。