プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
愛守心(6)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

で、また貧乏人は貧乏なりに決して金や富や物質から得るものが

本当の幸せではなく、すべてに愛を感じ、すべてに愛そのもので

生きることそのものが真実の宝であることをそれをまた学ばんが

ために、様々な体験を我々はここに与えられていることを知って

もらいたい。

だからこの現象という見えるもので皆さんは振りまわされて、悩んだり

苦しんだり、低我まで自分自身を引き落とす価値なんてないことを

知らねばなりません。

一番大事なことはすべてのすべてあってあるものの存在の中に、

皆さんは絶対実在である神を愛を宇宙真理を実感せんがためでは

ないでしょうか。

だからこそイエス様が言われたように、血や肉、姿、形が我とは

イエス様は説いてはおりません。

我は真理なり、我は愛なり、我は生命なり、はっきり全世界に

その言葉を示して下さったではないでしょうか。

人間意識、肉体意識、個人意識という偽我なる肉体があなた方では

ありません。

だから今日も我々が愛にて目覚め、愛で事を為し、愛で今日の一日

を終えていけるならば、これ真我に生きた我。

しかし皆さんがそこに一点とて分離感を感じ見て、あの人はこの者はと

差別の生き方であるならばそれは偽我の生き方。

常に偽我の生き方は苦しみを伴います。

愛の生き方は常に至福を得ましょう。

じゃあ、皆さん、同じ1日24時間ならば、無限の至福、無限の喜び、

無限のやすらぎ生きることが皆さん、絶対なるものではないでしょうか。

この現象の世界に肉体存在の目的は、悩んだり、苦しんだり、不調和で

あるためではありません。

もちろん私は悩み、苦しみを決して悪いものとは言いません。

悩める者よ、幸いなり。

苦しき者よ、幸いなりとも説かれておりましょう。

ただ、この現象の世界に満足し振り回される限りは、真の自分を

追求した人間なんて一人もおりません。

悩み、苦しみ、不調和を伴って、なぜそうなんだろう、なぜこのように

おかしいだろう、それは皆さん自身を成長させんがために過程であることを

知ってもらいたい。

しかし皆さん自身が高き意識状態の中から見れるならば、もうあなた方を

振りまわせたものは一物も一点もないことを知るではないでしょうか。

まさか、宇宙真理という愛に、この世のものがどうして振り回すことが

出来ましょうか。

我、この世の闇を照らす光なり。

我、この大宇宙を照らす光なり。

この世の無知が闇が悪が迷いが、我が内なる宇宙真理という愛の光に

指一本触れることは出来なかったと。

悪の中にいて悪の影響を受けぬ自分。

闇の中にいて闇に染まらない自分。

無知の中にいて無知の制約を受けない自分。

迷いの中にいて迷うことの無い自分。

しかし、皆さんが明想という手段を通して実相という本質の世界

に融合した時は、本来は我々が今まで教えられてきたような地獄も

どこにも存在しなかった。

--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング



スポンサーサイト


愛守心 | 【2007-03-10(Sat) 21:20:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。