プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
アセンション(12)

多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

それは宇宙真理そのものであり、神そのもの、仏と申します。

だからこそ、汝既に神なり。

汝、既に仏なりであって、今から我々は難行苦行をして神に

なろう、仏になろう、滝行して、断食してではないというのは

その意味ではないでしょうか。

難行苦行悟りにあらず。

滝行しようがするまいが、断食しようがするまいが、皆さん

一人一人が無限の愛そのものであり、無限の能力の持ち主で

ある事実は、誰が否定することが出来ましょうか。

だからこそ、神は皆さんに、私に似せてあなた方を創造され、

あなた方そのものであると言っているではないでしょうか。

そのものとは、神そのものであるという表現であることを

知って貰いたい。

いと小さき、弱き、この無常なるあなた方があなた方では

ありません。

だから、この現象という見える世界は、常無き世界、無常世界

と書きます。

あるいは影、幻、幻影の世界と書きます。

で、またこの肉体物質も同じ。

無常の肉体と言うではないでしょうか。

だから生まれた者には死が訪れ、初めあるものは終わりがあり、

造られしものは必ず破壊が訪れ来ること。

そのようないつか色あせていく無常というその肉体や、この

現象という見える諸々に、振り回され生きるあなた方ではなく、

不死不滅永遠の宇宙真理を我として理解することが悟りと

言うではないでしょうか。

悟りは神社仏閣お寺教会宮に隠ることもでない。

山や洞窟に隠ることでもない。

今与えられているこの社会で、皆さんに与えられているこの世界で

、家庭で、職場で、真の自分が宇宙真理であることの正しさを

見失うことなく、我は真理なりと皆さん自身が断言して

言い切れるあなた方であることが、これが悟りではないでしょうか。

じゃあ、悟った者が、死にはしないか、病みはしないか、年老いて

いきはしないか、病み苦しみはしないか、一点それに振り回される

ことがありましょうか。

常に完全です。

常に実在です。

常に常に皆さん自身が、本質神そのものであることを皆さんが

常に心にとめてもらいたい。

我は神なり、神は我なり。

我と神とは常に一体なり。

どこに神は、遠い手の届かぬ遙か彼方にまします神では

ありません。

それは何の価値もない、何の効力もない、神と言えるでは

ないでしょうか。

あるいはまた動かぬ仏像を奉って、ただ健康にして下さい、

幸せにして下さい、金持ちにして下さい、盲信狂信偶像崇拝の

対象物を神として錯覚してはならぬと。

自らに目覚めよと。


--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング



スポンサーサイト


アセンション | 【2007-05-21(Mon) 22:56:20】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
コメント

実際の光話を聞こうとしましたが
「愛の伝燃」はページが開けませんでした。
どうしたのでしょう。
2007-10-17 水 06:24:25 | URL | ケイ #- [ 編集]

ケイさん、はじめまして。
サイトの方へお越し頂きましてありがとうございます。
最近は、海外から先生のセミナーに参加される方がたくさんおります。改めて、世界規模での仕事をされていることを実感させられます。
「愛の伝燃」の方は大変申し訳ございませんが、只今閉鎖中となっております。先生の実際の光話の方は、こちら<a>http://kuboakoru.web.fc2.com/uezusensei.htmで聞くことが出来ますので、もしよろしければ、そちらの方で聞いてみて下さい。
2007-10-18 木 23:54:29 | URL | 管理人・諒 #- [ 編集]

諒さん

お返事下さってたのですね、気ずきません
でした。結構このHPに目を通してるのですが・・・。光話は久保さんのHPで聞きました、有難うございました。

11月、12月と沖縄でのセミナーに参加する
予定です。新垣さんがメールなさらないので
連絡取りずらいですね、17時間の時差の
せいもあるのですが・・・。
2007-11-02 金 13:34:04 | URL | ケイ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。