プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
無題3(5)

多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

見えない不滅の宇宙真理という根源に目覚めることが出来ぬ

限り、真の幸せはないことを知って貰いたい。

だから友達にもお客さんにも幸せですかというならば、

色んな方法で幸せを訴えます。

健康だから金があるから、でまた程ほどにいい職に恵まれて

優雅な生活が日々不自由なく生活を送られているから・・・。

じゃあ、このように一瞬にして現象世界は何が起こるか分からない

世界。

一瞬にしてそれが崩れたら、どうなのかと。

恐らく幸せではいることは出来ぬだろうと。

じゃあ、一瞬にして崩れるものに幸せがあるのかと。

本当の幸せ、本当の喜び、本当の至福であるならば、久遠に

して常在、不滅にして絶対実在、何ものの影響を受けることもなく、

不死不滅永遠のものであってこそ、これが本当の幸せで

あったことを知らねばなりません。

だから私はこの世の物質や金や富によって幸せではなく、今、

○○さんが言われたように、すべての喜びを願える、すべての

中に全一体として感じ取れる、無限のその能力を得てこそ、

私は今、幸せを実感しています。

だから私、自慢ではないけど、私自身があえてこの肉体を持って、

本来は南米や沖縄やどこそこに飛ぶ必要もありません。

我意識したところに我あり。

我の思ったところに我いると。

ただ皆さん自身と共に、本来は皆さん自身にもそのような能力は

あるんだというそれは学び取るために、あえてこの肉体を運んで

飛行機に乗ったり、皆さん自身の前に来て、そのような状態を

していることであって、私が仕事を終えて夜中の明想中に

実相世界の中に融合すれば、皆さん自身が例えば東京、例えば

沖縄、例えば地球の裏側である南米、そこに離れている方々を

訪ねることは、何分何秒ではすぐそこにいることを皆さんは

知らねばなりません。

観自在です、無碍自在です、自由自在です。

千名の前に立てば、千名の意識状態はすべて読みとっております。

何を言わんとしているのか、どこにどう困っているのか、苦しんで

いるのか、手に取るように分かります。

なぜでしょうか?

私はあなた方の中に生きています。

で、あなた方と私は一つであるが故に、すべてのすべて宇宙そのもの

の答えを知るのは、その意味ではないでしょうか。

ただ、私は知らぬふりで、ただ分からぬふりで、皆さんと共に

このような状態でもあなた方を普遍意識の中に、無限意識の中に、

宇宙意識の中に、いつでも目覚め生きることが出来るというもの

を示すために、この肉体をあえて皆さん自身の前において、

共に言葉という言葉を持ってして、学びあっていること他に

ありません。

だからいつも言います。

私の家内からすれば、単なる私は男性として、旦那としてしか

感じていないだろうと。

子供達からすれば、単なるお父さんという、ただ私の肉体という

男性を見て、そのような感覚でしか見ることは出来ぬだろうと。


--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。


多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング



スポンサーサイト


無題3 | 【2007-06-12(Tue) 23:36:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。