プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ふるさととは?
覚者の方々のご講話を自分自身の戒めとし、まとめてみました。

-------------------------------------------
日本の童謡には、故郷(ふるさと)という童謡があります。

子供から大人まで、誰もが知っているこの歌、

誰もが何度も歌っているこの歌、

歌ってはいるが、この歌の歌詞の本当の意味に、

気づいている人の何て少ないことか?

「いかにいますちちはは」

「こころざしをはたしていつのひにかかえらん」

みなさんの父母(ちちはは)は、どこにいますか?

この肉体を産んでくれた父母が、本当の父母ですか?

志をはたし、還るふるさとは、あなたの肉体が生まれ育った、

どこかの場所ですか?

みなさんの父母(ちちはは)は、ただひとつ。

創り主である、創造主である神のみです。

神がすべてを創りたもうです。

みなさんの父母は、違う父母ではありません。

みんな同じ親、神そのものではないでしょうか?

親が神であるならば、その子供もすべて神ではないでしょうか?

神がすべてを創って、神がすべてに宿っているのです。

あなたがたが還るふるさとは、どこでしょうか?

あなたがたが還るふるさとは、天なる父が首を長くして

待っている場所。

生命の住処、神の天国ではないでしょうか?

天なる父が、放浪息子、娘であるあなたがたを、いつか

還って来るであろうと、首を長くして長くして、

あなたの還りを待っているのです。

どこかを彷徨い、迷い、還ってこないあなたがたを

天なる場所で、優しく見守ってくれている天なる父の

存在を忘れてはいけません。

ふるさとに還る道を示すために、天なる父は、あらゆる手を

使い、あなたがたに還ってくるよう呼びかけています。

試練・苦しみ・悩み・病などをあなたに与え、違う道を

歩もうとしているあなたがたを正しい道へと、導いてくれる

天なる父。

偉大なる意識である魂をこの地上へと送り、あなたがたに、

道を、真理を示してくれているのです。

我は道なり、我は真理なりと。

今、還る道が示されているとき、あなたがたは、力強く

歩まねばなりません。

道を示す人が現れた。神への道を示す人が現れた。

それこそ、神の伝道です。

道を伝えているのです。神への道です。

真理への道です。

歩むのは、みなさんがたです。

神の国は、汝の内にあり。

真理は、汝の内にあり。

幸せの青い鳥を探して探して、全国、全世界に旅したけども、

どこに行っても見つからず。

結局、家に戻ってきて、なんだ、幸せの青い鳥は、

どこかにいるものではなく、我が内にあったと。

わたしのふるさとは、我が内にあったと。

天国は遙か彼方にあるのではなく、手よりも足よりも近い

我が内にあったと。

もう何年も前にインドに神の化身が現れたといって、

サイババさんのところへ全世界から、1日に何万という人が、

神の化身を見に、また物質化現象による宝石を欲しがり、

人が集まりました。

神の化身は、サイババさんだけなのでしょうか?

神の化身は、あなたの家にも、職場にも、会う人すべてが

神の化身ではないでしょうか?

いつでも神の化身を見ているのに、わざわざ、インドまで、

高い旅費を払って、神の化身を見に行く人のなんて多いこと。

だから、サイババさんは、

「わたしに会いに、毎日何万人の人が訪れるが、物質化現象した

ビフーティーや指輪を見て喜ぶ人はいるが、

本当のわたしを見に来た人はいまだかつて、

一人もいない。」と

みなさんがた一人一人が神の化身です。

毎日、あなたが目にしているすべての人々が、神の化身です。

その神の化身に、あなたがたは、悪口を言ったり、避難・批判を

したりするのですか?

すべてに神を見なさい。

あなたの中に、天なるふるさとを見いだしなさい。

天なる父が、あなたの帰りを待っている、

早く還ってきて欲しいと、待っているのです。

その声を、五感を静め、聞きなさい。

その声を聞けるあなたがたになりなさい。

その声を聞けるよう努力しなさい。

その声を聞けるよう意識を高めなさい。

波長を合わせなさい。波長を合わせたものにのみ、

その声を届けるだろう。

天なる父がいるふるさとへ、

皆さん方は、道を外すのではなく、しっかり、前を向いて、

歩んで欲しいと思います。


------------------------------

感謝


スポンサーサイト


未分類 | 【2006-02-09(Thu) 00:47:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。