プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
生命は天、肉体は地(5)
多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

今回はご講話をそのまま掲載させてもらいます。

わたしが十数年前に学んだ思い出深い講話を掲載します。

---------------------------------------------------

天というのは、何かというと、生命は天ですよ、肉は地ですよ。

だから、肉に生きるは地獄、生命に生きるは天国ですよと。

だから、生命に使えるものは、天に使えるもの。

すなわち、天使となるわけです。

今、みなさんは、何に使えていますか?

肉に?だから、神は、一切の働き手である、天なるしもべの方で

あるというのは、生命はすべてに使えているものなんですよ。

そうでしょ、あなたにも、わたしにも、動物にも、植物にも。

だから、偉大なるしもべのお方であると。

これが、天使なんですよ。

生命に使えている人は、天に使えている人。

肉に使える人は、地獄の、サタンに使える人。

みなさん、肉の使い手になるべきですか?

生命の使い手になるべきですか?

あの使命という文字をみなさん、見たことありますか?

あるいは天使と。使命を全うするというのは、命に使えることを、

使命を全うするというのです。この肉体は、命の使いでしょ。

使い走りでしょ。肉の使い走りなの?

どちらですか?命はすべての主ですよ。

主よというのは、命のことですよ。

では、主はどこにおりますか?汝のうちにありです。

だから、主は、つんぼではありませんから、大きな声で、

「おー、主よ。」とかどこかにいるみたいに、言う人がおりますけど、

あなたの中に主はちゃんとおりますから、つんぼではありませんから、

大声を張り上げる必要はありませんと。

「おー、神よ。」とかどこかにいるみたいに言うけど、

自分の中にいるのに。

神は、つんぼではありませんから、大声を張り上げる必要はない。

これが、沈黙の祈りなんだと。

あなたが言う前に、神は知っていますよ。

命はすべてを知っていますよ。

命に隠せるものがありますか?

あなたの肉体の行いが、命に隠せますか?

四六時中、全部見ているわけですよ。

すべて、お見通しですよ、命は。命の使い走りなんですから。

命が知らないはずがないではないですか?

だから、神に隠せるものは、何一つない。

あなたが、隠れてこそこそと何かやっても、ともに命がやっている

わけですから、悪いことをやっていても見逃すはずがありませんよと。

だから、神に隠し通せるものは、どこかにいると思って

隠れてやっていても、自分のところにいるわけですから、

隠すことはできないと思いますよ。

そんなでたらめは、神がどこかにいると、あたかも見幕でも

張っておけば、見えないと思って。

神は至る所にいるわけですから。それは、隠せるものではありませんよ。

一つ、嘘ついたって、分かりますよ。分かりますね?

生命は至る所に存在しているわけですから。だから、皆さんという

肉体は、宇宙生命の中に存在しており、宇宙生命は、すべてに

存在していると。生命は一にして多神と。

一なる生命がすべてに宿りたもう。

そのことをイエス・キリストは、生命の木を把握しなさいと言いました

けれども、ここに無数の木の葉がありますけど、生命はいくつ

ありますか?この木の葉の生命も、こちらの木の葉の生命も同じ

生命ですよ。力も同じですよ。力はいくつありますか?

ひとつしかないですよ。

唯一、不死の生命、唯一、不死の力しかないですよ。

知恵はいくつありますか?ひとつしかないですよ。

知恵は無限大、力も無限大、生命も無限大ですよ。

これが、力の泉、知恵の泉、生命の泉ということなんです。

だから、生命の泉、知恵の泉は、汝の内にありです。

これは、有限ですか?無限ですか?

無限ですよ。これを全知全能と言っているのです。

すなわち、生命は、全知全能なんです。

肉体は、無知無力なんです。その知恵と力の、肉体は媒体にしか

すぎないんです。使い走りにしかすぎないんです。

で、我生命として生きるものは、天に生きるもの。

我肉として生きるものは、地獄の従者であると。

肉体離脱というのは、わたしは肉体ですと思っていて、

肉体から離脱することが出来ますか?

肉なる我から、生命なる我に帰ることが、天に帰ることです。

その生命は、汝の内にありですから、天は汝の内にありです。

神の国は、汝の内にありです。

これが生命の王国と。分かりますね。

だから、宗教家の説く天はどこにありませんよと。

だから、何か宗教しないと、修行しないと、天に帰れないよと

いうのは、本当ですか?嘘ですか?

修行しないと天に帰れない、神にならないというのは、

暗示にしかすぎません。集団暗示にかかっているわけです。

これ、誰が掛けたかというと宗教家がかけるわけです。

なぜ?、金儲けをするために。

あなたは修行して生命になるの?今即生命なの?どちらですか?

修行して生命になったものは、いまだかつていないと思いますよ。

今即生命であるはずですよ。

今から、生命になるんではないんですよ。

今、即無限であるはずですよ。

無限生命でしょ。無限生命は汝の内にありですよ。

(明日に続きます)
--------------------------------------------

今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。


スポンサーサイト


生命は天、肉体は地 | 【2006-03-07(Tue) 12:31:47】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。