プロフィール

諒

Author:諒
■少しでも多くの人に愛にて生きることが幸せにつながることをお伝えしたく、また真の自己に目覚め生きることを共に学び、共に歩んでいきたいという思いで、このブログをはじめさせてもらいました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
アセンション(3)

多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

考えて欲しいと私はあやふやなことで、私はその場を逃げました。

答えることが出来なかったから、答えてくれなかったんだろう。

で、昨日、100名の中でもおそらくその答えを完璧に出し得た

ものがいない状況を私は読みとったものだから、じゃあ、先月

与えられたその質問を、あなた方に答えてあげましょうと。

あなた方はどう思いますかと。

皆さんは肉体と書くならば、肉体とはと質問するならば、

ここまで学んだ方々は肉体は神の愛の表現体とか、あるいはまた

神によって創造された非造物だとか、あるいは肉体は結果なんだと

か、色んな表現の方法で答えましょう。

で、また真理とはと聞くならば、真理は万物の創り主である、

つまり神である、で、また原因であり、創造主であり、色んな

方法で答えましょう。

じゃあ、ここまで何年も何十年も色んなインドや色んな所を

色んな宗教を学んできたならば、もうその答えは皆さん自身が

知っているではないでしょうか。

あなたはキリストの弟子だったんですかとか、皆さんはどう

答えましょうか。

私は二通りの答えを答えます。

私はキリストの弟子であると共に、私はキリストそのもので

あると。

なぜならば、我は真理なりという境地に至っている時は、

我はキリストなり、我は神なり、我は真理なり。

で、肉体を我として意識しているときはどうなのか。

肉体は表現体であるが故に、その宇宙真理というキリストの

表現をするための弟子そのもの。

じゃあ、皆さんもキリストそのものであるとともに、キリスト

の弟子と言えるではないでしょうか。

だから昨日は何名からか、色んな角度から質問を受けて、一つ

一つに私が答えたときに、昨日帰るときには私をつかまえて

こう言われました。

先月あやふやな答えで逃げたが故に、答えきれなかったんだとか、

本当にそう思ったことを心からお詫び致します。

申し訳ありませんでしたと。

もう未だかって聞いたことのない、非の打ち所のないその答えを

答えてくれたことに心から感謝いたします。

もう泣いてわびました。

私が皆さんの前で答えぬ事は、すべて皆さん一人一人が今生の

アセンションというこの地球という今の状況をすべて皆さん自身が

見抜いて自ら衣装を選んでここに出てきたにもかかわらず、私は

皆さん一人一人にただ答えを与えるために存在しているでは

ありません。

皆さん一人一人が自らにしてその知恵の世界に、力の世界に、愛の

世界に融合し、そこからすべての答えを引き出せるいと強き、真の

勇者として、皆さんであってもらいたいが故に、共に学びきた

ではないでしょうか。


--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング





アセンション | 【2007-04-29(Sun) 21:31:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
アセンション(2)

多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

どうしてもあなたが、宇宙真理という本質を、トップに立って

それをやってくれんかという話でした。

で、それを、今回お会いしてどういう形で展開するかは分かりません。

で、またずっとそこのみの仕事であるならば、私は断るつもり。

なぜならば、私はこの約30年間、歯を食いしばって、拳を

握りしめて、北海道から沖縄まで共に皆さんとここに歩んできた

からであると。

で、皆さん一人一人と共に私は成長してきたからであると。

だからもしそういうことで縛られるというならば、私は断るんだと。

しかしいい形で、またやっていけるならば、手を取り合っていける

ならば、私はまたそれに乗っていくつもり。

皆さんがこの一瞬一瞬というアセンションを乗り越えてもらいたい。

それは家庭の面でも精神的な面でも肉体的な面でも経済的な面でも、

先ほども○○さんが言われたように、色んな方向から皆さんを

引き上げていくだろうと。

で、言い換えれば皆さん自身に大掃除が行われていくだろうと。

だからこれからは皆さん自身が見える結果というその物質世界

から物を見て感じてそれでもって計ろうとするならば、皆さんは

とうていそのアセンションというその光を乗り越えていくことは

出来ぬだろうと。

私は皆さんにそこまで予言はしませんけど、また私は恐怖や不安を

訴えるつもりはないけど、本当に今の今、アセンションでもって

この世界を襲い来るならば、世界の一握りの人口しか残らぬと

言われてきたではないでしょうか。

今の状態であるならば、一人残ればいい方であるとも言われましょう。

そこまで我々は厳しい今、時代を乗り越えんとしていることを

知って貰いたい。

ならば、感情と感情をぶつかりあって、あれがこの者がと言い合って

いる時と言いましょうか。

今こそ、手を取り合って、本当に一人一人が足りないものは

補い合って、いいものは分かち合って、共に成長いくことが

今の、最高に与えられている時代ではないでしょうか。

皆さんもただ一人だけのために、ただ自分さえよければいいという、

その思いで肉体という衣装を纏って、今生、皆さん降りてきた

者ではありません。

僕となって、共に共にその現象世界を乗り越えていきましょうと。

今の時代もすべて皆さん自身が見抜いた中から、肉体という

衣装を纏ってきたことを知って貰いたい。

私自身が皆さん自身にはっきり答えぬ事も、皆さん自身にある

程度は考えて貰いたい、ある程度は皆さん自身が本当の宇宙真理

というその明想という手段を通してそれを得てもらいたい、

という想いで、私自身が皆さんに一宿題をおくならば、あの

者は答えきれないから、答えを知らないから答えてくれない

だろうと、昨日の東京でもその通り。

先月、私はこのように質問を受けました。

光話が終わり、ヒーリングが終わり、明想が終わったときに、

質疑応答という一時間の中で、ある方からあなたはキリスト

の弟子だったんですかと質問を受けました。

--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング





アセンション | 【2007-04-27(Fri) 21:22:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
アセンション(1)

多くの人がまた自分自身が真の自分に目覚め生きることを思い、

光話をそのまま掲載させてもらいます。


---------------------------------------------------

皆さん、こんばんわ。

今、○○さんが言われた次元上昇、それを私はアセンションと

言う表現をさせて頂いてます。

アセンション、昨日よりは今日、今日よりは明日と、皆さんが

理解力を持って、それを宇宙真理に向かい生きること、これを

次元上昇、あるいはアセンションと申します。

で、それは人間のみではありません。

動物や鉱物、植物、皆さん自身の目に見えるもの、見えないもの、

あるいはまたこの地球という神の体、すべてがアセンションという

方向に向かっていることを知って貰いたい。

で、それはこの地球誕生以来、今生こそが一番、そのアセンションに

向かって一番厳しい時と言われます。

未だかって、イエス様やお釈迦様やどの聖者が生まれ出てきたときでも、

ここまでの厳しさはなかったと言われます。

だから今の世の中、大混乱。

もう様々な現象が起こってくるだろうと。

これからも皆さん自身が想像も出来ない状態で現れ来ることでしょう。

その時に皆さんが見えるこの現象に振り回され生きるならば、即に

皆さん、振り落とされていくことだろうと。

だからいつも言われるように、皆さん自身が何年も歯を食いしばって

耐えてきたその宇宙真理が、これこそここからが活きる時が来るだろうと。

昨日、私、東京の○○の会という所で、百名近くのお客さんを前に

講演させてもらいました。

語った言葉が、政治、経済、科学、医学、教育の面ですべてが壁に

ぶつかっているんだと。

で、それを我々が宇宙真理という本質を理解せぬ限りは、それを

乗り越えきれた科学者も医学者もあるいは宗教家も誰一人も

いないだろうと。

これからは宇宙真理という本質を求め来る時が来るだろうと、昨日

私は講演の中で、そういう内容を語らせて頂きました。

語った通り、想いは実現の母。

語る通りものと言われるように、昨日、東京から帰ってきて、

夜の10時に即、電話を頂きました。

まだ一度もお会いしたことのない、その医学のあるいは科学の

トップをいっている方が、アメリカで医学博士号を取られた方が

どうしてもこれからは宇宙真理という本質をもってしか進めない。

で、沖縄を常に皆さんに私、訴えたように、琉球、流れる球、沖縄から

知恵も力も、パズルの一駒一齣の役割を担っているようにこの地球という

その一つ一つの島にも役割が与えられているように、沖縄という場所を

このバイブレーションを高めることによって、全世界に良い形が

行われていくだろうということを、私は常に明想を通して見せられていて

、常にそう訴えてきました。

昨日、私にどうしても会いたいという科学の面から、あるいは医学博士

というその方から電話をもらったときに、どうしてもその沖縄にその

根拠地を置きたいと言います。

なぜなのかと私が聞いたときに、その方が訴えていることは、沖縄は

送信、受信、発信をする場。

全世界へ向けて、沖縄から科学、医学すべての面で、知恵あるものを

揃えて、すべて最高な人材を揃えていきたいと。


--------------------------------------------


今日もこのような話を書かせて頂けることを

神に感謝いたします。

実際の光話をお聞きになりたい方は、「愛の伝燃」

をご覧下さい。



多くの人が愛の表現体とならんことを。


多くの人が真の自分に目覚め生きることを。

↓↓↓

精神世界ランキング





アセンション | 【2007-04-25(Wed) 22:51:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
前のページ
スピリチュアル
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。